« 精油について2~フランキンセンス | トップページ | 崎陽軒のシウマイ弁当 »

2009年6月26日 (金)

おと・な・り

映画「おと・な・り」を観て来ました。秀作です。

「お隣」と「音なり」の語呂合わせはいかがなものかと思いますが、都会に一人で住んでいる独身者が、隣人のことをまったく知らない、顔すら見たことがないけれど、一枚の壁を隔てて伝わってくる、その生活音は知っている。でも、お互いにそれ以上は接近しようとしない。でも、そこから一歩踏み出せば、温かいふれあいがあるのかもしれない。都会を舞台にした新しい人間関係を描いた映画なのかも知れません。

そんな、「音」の映画です。

これから「おと・な・り」をご覧になるかたもいらっしゃると思いますので、ストーリーについては触れませんが、ただ一言だけ言わせてください。あんな素敵なアパートがあったら、私も住んでみたいです。

映画「おと・な・り」オリジナル・サウンドトラック

おと な り シナリオブック

« 精油について2~フランキンセンス | トップページ | 崎陽軒のシウマイ弁当 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/30292674

この記事へのトラックバック一覧です: おと・な・り:

« 精油について2~フランキンセンス | トップページ | 崎陽軒のシウマイ弁当 »