« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

今夜は月が綺麗です

今夜は満月。当店施術室の窓から、満月の月のあかりが差し込んでいます。

100330_215701

左奥は新宿高層ビル。右上に輝いているのが今夜のお月さんです。

100330_215801

お月さまの拡大写真です。

当店では、毎晩、施術ベッドにストーンを曼荼羅状に並べて、月と石とお客様に感謝し、ストーンパワーが満ちるようにしています。今夜は満月の夜ですから、格別です。

100330_215901

本当は、月明かりだけで撮影したかったのですが、写らなかったので、灯りをつけて写しました。ちなみに、ストーンの並べ方は、毎日変わります。

月のあかりを受けて、ストーンたちも元気を取り戻してくれると思います。さらに、ストーンの安らぎのために、セージと白檀も焚きました。

また、みなさまの疲れを癒させていただきますね。

明日(3月31日)は定休日です。4月も、どうぞよろしくお願い致します。

2010年3月29日 (月)

30日は満月です!

明日3月30日は満月です。天気予報では、東京は晴れ。お月様が顔を出してくれるといいですね。

満月の夜には、月のパワーがもっとも高まり、浄化や開運の力が増すと言われます。

たくさん月のあかりを浴びてください。身も心も洗われます。部屋の掃除や整理整頓などにもいい日です。満月の前後も月のパワーは高まっていますから、今夜から明後日の日中にかけて、時間を見つけてやってみてください。

月明かりはストーンのパワーも充たしてくれます。いつも身につけているパワーストーンや石のアクセサリー、部屋においている石なども、一晩月明かりで月光浴をさせてあげてください。弱まっていたパワーが充電されて、また、パワーが復活します。月光浴の後、翌朝に水で洗い流してあげると、なお、いいです。

ちなみに、満月のお月様のもとで、お財布をフリフリして、月に感謝すると、金運も高まるんだそうです。感謝、感謝。

・・・・・・・・・・

3月31日は、定休日となります。みなさまにはご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

なお、4月のお休みは、次のとおりです。

4月3日(土)、13日(火)、21日(水)がお休みです(4月1日(木)と11日(日)は、定休日にあたりますが、営業致します。代わって、3日と13日がお休みとなっています)。

ちょっと、不規則になっています。ご迷惑をおかけ致しますが、重ねて、よろしくお願い致します。

2010年3月27日 (土)

誕生日

一日過ぎちゃいましたけど、昨日は私の誕生日でした。

誕生日というものは、いくつになっても、なんだか幸せなもので、いろんなかたからお祝いのメッセージやらをいただき、嬉しい一日でした。ありがとうございました。

お店は通常営業してましたので、特別なことはなかったのですが、またこれから一年、がんばってよい歳にしたいと思います。

今月は3月31日がお休みになります。どうぞよろしくお願いします。

2010年3月24日 (水)

時をかける少女

映画「時をかける少女」を観ました。主人公のあかりを演じるのは、アニメ版で主人公の紺野真琴の声を演じた仲里依紗。まず最初に、彼女の声が画面から流れたとき、アニメ版の映像が頭をよぎりました。

そして、あかりは、アニメ版の真琴と同じく、よく走ります、よく飛びます。なのでなおさらアニメ版と重なってしまう。冒頭まもなくの遮断機のシーンや、ジャンプするシーンは、アニメ版を彷彿とさせます。

「時をかける少女」と言えば、1983年公開の大林宣彦監督・原田知世主演の映画が印象的です。これは素敵な作品で、何度も繰り返し観ています。

続く97年の角川春樹監督版は一回だけ観た気がするのですが、ほとんど覚えていません。

2006年の細田守監督のアニメ版は、ちょっとリセット物語風なところが気になりましたが、とてもすがすがしい映画でした。

そして今回。

そうですね、これまでの「時をかける少女」を、うまく引き継いで、きれいにまとめあげた、って感じでしょうか。でも私の中での最高作はやっぱり原田知世作品です。

ところで、各映画バージョンの前に、NHKでドラマ化されていたのをご存知ですか? 実は私の中の「時をかける少女」の原点は、このドラマ版なんです。1972年に「少年ドラマシリーズ」で「タイム・トラベラー」というタイトルで放送されました。私が、筒井康孝の原作を読んだのは、このドラマを観た後のことです。ちなみにNHKは、好評だったこの作品の続編「続タイムトラベラー」も放送しましたが、当時、少年だった私にも、この続編はいただけませんでした。

その後、民放でも何度かドラマ化されています。

そう考えると、「時をかけ少女」は、もうりっぱなスタンダードな新・古典だと思います。筒井康隆作品の中では、もっとも筒井らしくない作品という気がしますけど、それでも、こんな不朽の名作にしてしまうところ、さすが筒井康隆です。

ところで、この作品には、重要なキーワードとして、「ラベンダーの香り」が出てきます。今でこそ、スタンダードな香りですが、1965年に筒井康隆が原作を執筆した頃は、ほとんど知られていない香りだったと思います。きっと、とても魅惑的なキーワードだったのでしょう。

もし今、時空を越える香りを登場させるとしたら、筒井氏は何を選ぶでしょう? しかも日本で育てることが出来る植物から選ぶとしたら?

私だったら、月桃を選ぶかな。でもやはりラベンダーなのかも知れません。

http://tokikake.jp/indexp.html

2010年3月22日 (月)

春分の日の精油

今日は春分の日です。春分の日は、おおざっぱに言うと、昼と夜の長さが同じになる日。でも実際には昼の方が長いそうです。

春分の日は、法律上は、国立天文台が作成する『暦象年表』という小冊子に基づいて閣議で決定され、前の年の2月に、官報で発表されることになっています。だから、2年後以降の春分の日の日付は確定していないわけですが、これまでに、天文計算によって求められた春分の日付以外の日が春分の日とされたことはないらしいです。なお、天文計算上2025年までの「春分の日」は、閏年とその翌年が3月20日、その他の年は3月21日となるんだそうです。ちなみに、現行の祝日法ができる以前の1923年の春分は3月22日だったとのことで、2092年の春分の日は3月19日となるんだそうです。

まあ、それはともかく、春分の日に似合う精油をセレクトしてみました。春分の日は、国によっては年の始まりとされたり、祝日だったりします。季節と季節を分けるけじめの日です。なので、今回は、ネロリを選んでみました。ネロリは樹齢20年以上のビターオレンジ(ダイダイ)の花から抽出されます。柑橘系のさわやかさとフローラルな香りを併せ持った高貴な香りで、不安や緊張をほぐしてくれます。高価な精油ですが、春分の日のお出かけに、ティッシュに含ませてポケットに入れて持ち歩いてみるのもいいと思います。

2010年3月19日 (金)

3月19日の営業時間

いつもお世話になっています。癒し人の六分圭です。

お知らせです。

本日3月19日は、当店が入居しているマンションの水道設備検査のため、オープン時刻を午後5時からとさせていただきます。なお、検査が早く終了したら、オープン時刻を早めます。その場合、ブログでご報告しますので、よろしくお願い致します。

2010年3月16日 (火)

花粉症の精油

花粉が舞い飛ぶ季節になってきました。最近、当店にいらっしゃるお客様も、花粉症でお悩みのかたが増えてきています。この季節、花粉症対策は大事ですよね。そこで、今日は、花粉症に備える精油を紹介します。

まず一本だけ準備するのなら、ユーカリをお求めください。ケモタイプで選ぶならユーカリ・ラディアータがお勧めです。ユーカリは、抗ウィルス作用、抗菌作用に力を発揮する精油です。

これに加えて、ペパーミント、ティートリー、ラベンダー、ニアウリなども使えます。

これらの精油を各一滴ずつ、10mlの植物油で希釈してください。これを、鼻の両脇や胸に少量塗りこむと、軽くなることが期待されます。

当店では、花粉症にお困りのお客様向けに、施術室にユーカリの精油を香らせたり、上記の精油をブレンドしたオイルでトリートメントをしたりしています。どうぞ、お試しください。

2010年3月14日 (日)

精油を二種、追加しました

精油を増やしました。

今回増やした精油は、ラベンダースピカとスパイクナード(ともにプラナロム社製)。これで、施術に使用する精油はちょうど50種類となりました。

ラベンダースピカは、スパイクラベンダーとか野生ラベンダーとも呼ばれる品種で、ケトン類の1.8シネオールを含み、ツンとする樟脳香が特徴です。リラックス効果よりも、火傷や創傷、副鼻腔や気管支の炎症、感染症などに使用することが多いようです。お子様や妊娠中のかたもお使いいただけますが、カンファーを含んでいるので慎重に使用することが必要です。これから夏に向けて、日焼けケアにも有効ですね。

スパイクナードは、ヒマラヤの高地に育つオミナエシ科の根から抽出される、とても精神面に影響を与えてくれる精油です。もっとも古い歴史を持つ精油の一つで、ヨハネ福音書の中で、マグダラのマリアがイエスの足に塗ったと記述されています。緊張をほぐし、ストレスを解消し、穏やかな眠りに誘ってくれます。仕事などでイライラが続いて眠れないかたのトリートメントに加えるといいです。

まだまだ加えたい精油もあるのですが、これで、当店の精油箱(大)が満杯になりました。小さい箱に12本入るので、まだ増やしてもだいじょうぶです。少しずつ加えて行きたいと思います。

2010年3月12日 (金)

東京散歩

昨日、お休みをいただいて、都内を散歩してきました。

新宿から飯田橋まで。

でも、道がわかりません(笑)。

ほとんどあてずっぽうで歩きながら、たまに路上の案内地図で確認したり、交番でおまわりさんに聞いてみたりしながら、歩いていると・・・

突然、歩道がなくなりました。一緒に歩いていた友人が( ̄ー ̄)ニヤリ

あと、ぼーっと信号待ちしてたら、もう青じゃないかあ( ̄Д ̄;;

都心を散歩するのは結構楽しいです。歴史を感じる建物や、並木道や、面白甲板などが、そこここに出現します。道は結構くねくね曲がっていて、きっと昔の道の名残なんでしょうね。

そんな感じで2時間弱。かなり遠回りした気がしますが、どうやら飯田橋にたどり着きました。

天気もよくて、気持ちのいいお散歩でした。

2010年3月10日 (水)

製油について11~クラリセージ

久しぶりの「製油について」です。今日はクラリセージ。

ものすごく、力がありそうな香りです。日によって、とても欲したり、要らなくなったりする、香りでもあります。

シソ科の花と葉から水蒸気蒸留法で抽出されます。支配星は金星。手元の成分分析表によると、エステル類が約65%、モノテルペンアルコールが約20%、セスキテルペン炭化水素類が約9%。他にモノテルペン炭化水素類、セスキテルペン類、テルペン系、酸化物、時テルペン類など。その中でも、酢酸リナリルが62%、リナロールが16%を占めます。

とても鎮静させてくれますので、精神疲労、抑うつを改善し、幸福感や自信、自己認識を与えてくれるでしょう。ですから、集中したいときは避けたほうがいい精油です。ホルモンバランス作用があり、女性には好まれますが、月経過多や妊娠中は使用しないでください。喉の不調や頭痛の緩和、病後の回復などにも用いられます。皮脂バランスの改善にもいいので、油性肌やフケ、抜け毛などにお困りの方にも歓迎されると思います。

語源はラテン語の「クラルス」で、明るい、清浄、といった意味合いです。

Clarysage

2010年3月 9日 (火)

雪でした。

寒いなあ、と思っていたら、夕方から、雪になりました。

3月だというのに、降りますね。

雪の中を、ちょっと買い物に出掛けました。みんな傘をさしています。

そう言えば、北海道の雪は、パウダースノーで、さらさらしていて、傘なんて不要なんだそうですね。今日の東京の雪は、かなり水っぽかったです。

恵比寿にいる友人と電話で話したら、恵比寿は雨だったそうです。同じ東京でも、違うんですね。

さてさて明日は10日。あさっての11日は定休日です。お体の調子が気になるかたは、明日10日に、どうぞお越しください。

2010年3月 7日 (日)

雨ですね

今日はまた、寒くなりました。

昨日はあんなに暖かかったのに。

でもって、このところ、雨の日が多いです。

お店には乾燥機がないので、雨が続くと洗濯物が乾かずに困ります。

なんとか乾かそうと、閉店後部屋干ししています。

カラッとした日が待ち遠しい。。。

雨の中、ご来店いただき、みなさまには感謝しています。ありがとうございます。

2010年3月 3日 (水)

ひな祭り

今日はひな祭りなので、近くのスーパーで、道明寺と鶯餅を買ってきました。桃色と鶯色がきれいです。ついでに梅酒も買ってきました(笑)

ところで、どうしてひな祭りを「桃の節句」とよぷのでしょう? それはもともと旧暦の3月3日にお祝いされていたからで、旧暦の3月3日は、桃の花がきれいな時期だったのですね。

さてさて、お餅と梅酒で、ひな祭りをお祝いしましょうか。

ガイドヘルパーという仕事

今月から、知的障がい者ガイドヘルパー(移動支援従事者)のお仕事を、サロンの合間にやることにしました。すべての人が、生き生きと生活できる社会に少しでも貢献したいという思いです。

もちろんサロンの仕事も、同じコンセプトで営業しています。だから、当店は、極力、マイノリティフリーを目指したいと思います(いろいろハードルはあって簡単ではないですが)

年齢にも、性別やセクシャリティにも、国籍にも、生まれた地方にも、障がいにも、すべて社会は寛容で、優しくなければならないと思うのです。

ガイドヘルパーの仕事は、当面はわずかばかりの時間になると思います。それでもその時間、ご予約は受けることが出来ません。「予約の状況」ページには、『空きなし』と表示致します。

どうぞ当店主の思いを汲み取っていただき、ご協力をお願いします。原則として、早く埋まったほうの仕事を、先に入れることにしたいと思っています。ただし、週末はサロンを優先したいです。また、平日の夜の時間帯も、サロン重点で運営の予定です。

いずれも、決まり次第、随時、お知らせしていきます。

2010年3月 1日 (月)

映画の日。カラダケアの日。カオリスタの日。

今日は定休日をいただきました。映画の日なので、例によって、映画を観に行ってきました。

今日観たのは「人間失格」。原作は太宰治の名作です。

原作とは違った演出がなされていて、原作にはない中原中也も登場します。全編に流れる音楽がいいです。主人公の生田斗真がいい演技をしています。やはり原作の力でしょう、ひしひしと伝わってくる悲しさ、文学的な美しさがあります。

でも思いました。これは貴族の御曹司の物語です。生活力もなく、自ら収入も得ないのに、生きていけるのは、なんと裕福な環境なんだろうか、って。

そんなこと、百も承知の太宰の名作なんですけれど。

http://www.ns-movie.jp/

・・・・・・・・・・

映画の後、友人が経営する整体院と、別の友人が勤めるアロマサロンを訪ねてきました。アロマサロンでは、施術も受けてきました。久しぶりの、自分のカラダケアです。気持ちよかった。これで明日から、またがんばれます。

・・・・・・・・・・

帰ったら、カオリスタ合格通知が届いていました。香りを環境の面から考える試験です。試験といっても、テキストを見ながら回答を郵送する試験ですから、誰でも合格できます。ちなみに満点合格でした(笑)。これを気に、環境に優しいセラピストを目指したいと思います。

新キャンペーンスタート!!

3月1日は、定休日です。ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解のほど、よろしくお願い致します。また3月2日のご予約はすでに空きがございません。ご不便をおかけ致しますが、重ねて、どうぞよろしくお願い致します。

3月3日から、新しいキャンペーンがスタートします↓ この機会に、ぜひご利用ください。

・・・・・・・・・・

★3月限定《新生活応援! 通うほどお得アロマ&ラストーンキャンペーン》
新年度(4月)の前に、カラダとココロ、お得に整えちゃいましょう!

アロマトリートメントスタンダード(100分)12,000円と、
ラストーンセラピースタンダード(100分)12,000円が、

☆3月中に2回利用すると
 12,000円×2回=24,000円が22,000円!
(2,000円お得!)

☆3月中に3回利用すると
 12,000円×3回=36,000円が30,000円!
(6,000円お得!)

☆3月中に4回利用すると
 12,000円×4回=48,000円が36,000円!
(12,000円マルマル一回分お得!)

※期間中、二回目のご利用が10,000円、三回目のご利用が8,000円、四回目のご利用が6,000円となります。
※例えば一回目と三回目はアロマ、二回目と四回目はラストーンなど、自由に組み合わせてご利用ください。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »