« 8月1日はお休みです | トップページ | 新メニュー「トータルボディケア」スタート記念♪お得にお試し♪フェア開催!! »

2011年8月 3日 (水)

コクリコ坂から

8月1日は映画の日だったので、映画を二本、観て来ました。

そのうちから、今日は「コクリコ坂から」の紹介。

宮崎吾朗監督作品ですが、企画・脚本が父の宮崎駿氏。そしてこの映画は、宮崎駿氏のノスタルジーの世界とも言える世界でした。

僕は、結構好きです。こういう世界。

涙が出るほど感動するわけでもないけれど、お尻がウズウズするほどよそよそしくもありません。

難しい解釈も不要な、単純なストーリーの、こういう直球勝負の作品は、潔くていいです。

まあ、「古き良き時代」の、真っ直ぐな恋愛ストーリーで、登場人物がみんないい人・・・という作品なんですけど。

そして背景に朝鮮戦争で命を落とした日本人がはっきりと描かれるのが、作品全体を、しっかりと大地に根を張り、統一させている。だから、今回は飛ばない。ジブリ得意の飛行がない・・・のだ、きっと。

映画を観終えた後、久しぶりにパンフレットを購入してしまったのは、やっぱりノスタルジックな影に襲われたせいだと思います。

つつけば埃が一杯出て来そうな、古ぼけたカルチェラタンみたいな作品ですが、観終えて気持ちのいい映画でした。

・・・・・・・・・・・・

素敵な映画と、リラクゼーション。

リラクゼーションは癒し人

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

« 8月1日はお休みです | トップページ | 新メニュー「トータルボディケア」スタート記念♪お得にお試し♪フェア開催!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/41058463

この記事へのトラックバック一覧です: コクリコ坂から:

« 8月1日はお休みです | トップページ | 新メニュー「トータルボディケア」スタート記念♪お得にお試し♪フェア開催!! »