« 9月1日はお休みです/9月店休日変更のご案内 | トップページ | 斗掻の祝い »

2011年9月 2日 (金)

東京の交通100年博

江戸東京博物館で開催中の「東京の交通100年博」を観て来ました。

「東京市」の市民の足としてスタートした最初の鉄道は、なんと馬車鉄道だったんですね。それから電車へと進化していきます。ところが関東大震災で壊滅。そこで考え出されたのがパス。しかし時代はまた戦争へ。そんなもとで「東京都交通局」がスタートします。

戦後の復興を支えたのが都電でした。41経路も走っていたんです。圧倒されますね!!

ところがここで発達したのがクルマ社会。そしてついに、車から邪魔者扱いされた都電の廃止が決定。

その後替って躍進するのが地下鉄整備網だったわけです。さらに、上野モノレールや日暮里・舎人ライナーなども都交通局が管理しています。

会場には貴重な資料や写真、さまざまな道具(レールやカンバン、制服、挟みなどなど)、都電の実物や「円太郎バス」の実物、いろいろな切符などが所狭しと陳列されていて、懐かしくなったり嬉しくなったりの展覧会でした。

9月10日(土)午前9時半~午後5時半(入館は5時まで)http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/news/toden/2011/tdn_p_201105261_h.html

・・・・・・・・・・・・・・・・

リラクゼーションは癒し人

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

« 9月1日はお休みです/9月店休日変更のご案内 | トップページ | 斗掻の祝い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/41461780

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の交通100年博:

« 9月1日はお休みです/9月店休日変更のご案内 | トップページ | 斗掻の祝い »