« 7月17日(火)はお休みします | トップページ | 7月20日(金)は午後3時半閉店です »

2012年7月18日 (水)

フェルメール光の王国展

「フェルメール光の王国展」を観て来ました。フェルメール全37点の「リ・クリエイト」作品展です。

http://www.vermeer-center-ginza.com/

「re-create」とは、何か。展覧会では、次のように説明されていました。

複製でもなく、模倣でもない。あるいは洗浄や修復でもない。
「re-create」とは、文字通り、再・創造である。作家の世界観・生命観を最新のデジタル画像技術によって翻訳した新たな創作物である。(以下、略)

http://www.vermeer-center-ginza.com/re-create.html

フェルメールと言えば「真珠の首飾りの少女」が有名ですが、左に窓を配置した部屋を描き、「光」をキャンパスに写し取った画家として、あまりにも有名です。

こうして一堂に会したフェルメール作品を観ていると、その「光」に、鳥肌が立ちます。

小林薫さんと宮沢りえさんによる音声ガイドで、さらに、そのち密に計算された表現を解き明かされると、驚きの連続でした。

8月26日まで、「フェルメール・センター銀座」で公開中。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

« 7月17日(火)はお休みします | トップページ | 7月20日(金)は午後3時半閉店です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/46372480

この記事へのトラックバック一覧です: フェルメール光の王国展:

« 7月17日(火)はお休みします | トップページ | 7月20日(金)は午後3時半閉店です »