« 精油について36~パルマローザ | トップページ | 8月10日(金)はお休みします »

2012年8月 8日 (水)

立秋

8月7日は立秋でした。

立秋とは、初めて秋の気配が現れてくる頃とされます。『暦便覧』では「初めて秋の気立つがゆゑなれば也」と説明しています。

夏至と秋分の中間で、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、立秋から立冬の前日までが秋です。なんだか、こんなに暑いのに? という感じですが、実は暦の上では立秋が暑さの頂点なのです。徐々に暑さが緩むのは立秋の翌日から、というわけです。なので、立秋以降の暑さを「残暑」といい、立秋の翌日からは、「暑中見舞い」ではなく「残暑見舞い」を送ることになります。

さてさて残暑厳しき折、夏の疲れは当店で癒して、楽しい秋をお迎えくださいませ。

・・・・・・・・・・・・

[涼しくって夏バテ解消☆アロマトリートメント120分が11,000円]

※通常14,000円相当を3,000円もお得にご提供

※ご提供期間 8月21日(火)までの期間限定

涼しくて夏バテ解消のアロマトリートメントをお試しください。

☆ 夏バテ解消ブレンドの当店オリジナル特製オイルを使用(ペパーミント、ラベンダー・スーパー、ローズマリー・シネオール、イランイラン、レモンユーカリ、パルマローザ、ローズウッド、ジンジャー) 

☆ フェイシャルは、当店にご用意する約50種類の精油の中から、お好きな精油を1~2種類選んでいただきます。(ローズ、フランキンセンス、ネロリなどが人気です)

☆ 死海の塩・涼感フットバス付き

※シャワー無料

※施術時間は120分ですが、コンサルテーション、フットバス、お着替え等の時間を加えて、150分~160分前後をみてくださいますようお願いします。

[ご参考に]

夏オリジナルオイルに使用する精油は、夏バテ解消の強い味方です。

※精油は医薬品ではありません。またアロマトリートメントは医療行為ではありません。以下の説明は、一般的に知られている精油の作用について説明したものです。

★ペパーミント ひんやりとした感触と涼しい香りが、カラダを適度に冷却してくれます。筋肉をやわらげ、また胃腸を整え、意識をクリアにし、日焼けの炎症を抑えます。

★ラベンダー・スーパー さわやかな香りが、緊張やストレスをやわらげます。血行やリンパの流れを促進し、頭痛・筋肉痛などの痛みをやわらげ、日焼けの炎症を抑えます。

★ローズマリー・シネオール フレッシュな香りで、疲れた心とカラダに、やさしく活力を取り戻します。14世紀のハンガリーで「若返りの水」の主成分として話題になりました。

★イランイラン エキゾチックでフローラルな香りが、緊張やストレスから心とカラダを解放し、元気にしてくれます。抗うつ・鎮静・催淫などの作用が知られています。

★レモンユーカリ レモンのような香りのユーカリです。疲れた筋肉を癒し、心をおだやかにしてくれます。免疫力を高め、夏を乗り切るカラダを応援します。

★パルマローザ かすかにバラの香りを思わせるドライな香りで、気持ちを明るくしてくれます。また食欲増進や、皮膚の老化防止も期待できます。

★ローズウッド ウッディなやさしい香りは、憂うつな気分をやわらげ、気分を高揚させてくれます。ストレスを解消し、また免疫力を高めるとも言われています。

★ジンジャー おなじみのしょうがの香りです。心を明るく盛り上げ、頭痛・肩こりや食欲低下を改善します。昔から、集中力と記憶力を高めると言われて重宝されてきました。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

« 精油について36~パルマローザ | トップページ | 8月10日(金)はお休みします »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/46616561

この記事へのトラックバック一覧です: 立秋:

« 精油について36~パルマローザ | トップページ | 8月10日(金)はお休みします »