« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

10月1日(月)はお休みします

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、まことにありがとうございます。

10月1日(月)は、店休日となります。ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。
なお、ご予約の受け付けやお問い合わせには、お応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月27日 (木)

王様とボク(映画)

映画「王様とボク」を観ました。

http://www.o-boku.com/index.html

6歳のときに事故のため植物人間となり、12年後、18歳で眠りから覚めたモリオと、モリオ(菅田将睴)の友だちだったミキヒコ(松坂桃李)の二人の交流を中心に、オトナの入口でさまよう少年たちを描きます。

まだ観ていないかたのために、内容にはふれませんが、この映画は、主人公たちとちょうど同じ年齢のみなさんが観ると、きっととても、心に訴えてくるものがあると思います。

いい映画でした。

でも、遅い時間帯の上映回を観たとはいえ、観客は私と、30代くらいの女性の、二人きりでした。だいじょうぶかな。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月24日 (月)

見よ、飛行機の高く飛べるを(戯曲)

永井愛の名作「見よ、飛行機の高く飛べるを」を読みました。

日本が韓国を「併合」した翌年、大逆事件で幸徳秋水が死刑に処せられ、平塚らいてうらによって「青鞜」が発行された1911年の女子師範学校を舞台に、「新しい女性」に憧れる生徒たちを描きます。

主人公の一人、杉坂初江は、著名な女性運動家で、「二院クラブ」で活躍した参議院議員・市川房江女史をモデルにしたと言います。

その潔さは、その後の彼女のたたかいへの信念を彷彿とさせます。そして、心が震えます。怖気づいて震えのではなく、武者震いです。そして、自分の甘さへの叱咤ともいうべき震えです。

実は、永井愛女史の作品に対面するのは、今回が二度目。一度目は「ら抜きの殺意」で、これは原作の戯曲を読んだ後、機会に恵まれて舞台を観ました。今年の11月に同氏の新作劇「こんばんは、父さん」(永井愛原作、佐々木蔵之介・溝端淳平・平幹二郎出演)を観ることになって、急に思いつき、この作品を読んでみることにしました。

永井愛さんって、凄い人です。私も残る人生、志を高く、高く、行きたいと思いました。

11月に観る予定の「こんばんは、父さん」も一層楽しみになりました。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月22日 (土)

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を観ました。

前回の映画『踊る大捜査線 THE MOVI3 ヤツらを解放せよ!』(東宝、2010年)が、あまりにもグダグダだったので、今回もグダグダなんだろうな、と思って観に行ったら、結構、面白かったです。小ネタも満載で、ストーリーもまあまあで、「踊る」らしさもよく出てました。

ただ、ミステリー的には、禁じ手を使っちゃった、という展開でしたので、この作品で、本当にファイナルにしていただくことを願っています。

気分転換できました。楽しかったです。

http://www.odoru.com/index.html

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月20日 (木)

9月21日(金)はお休みします

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、まことにありがとうございます。

9月21日(金)は、店休日となります。ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。
なお、ご予約の受け付けやお問い合わせには、お応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月18日 (火)

夢売るふたり(映画)

映画「夢売るふたり」を観ました。

http://yumeuru.asmik-ace.co.jp/

次々と結婚詐欺を行なう夫婦、妻が犯行を考え、夫が実行する・・・。

阿部サダヲと松たか子主演で描かれる、悲しく、やりきれない物語ではあります。

しかし、そこに登場する、「だまされる女たち」は、世の中のステレオタイプ的道徳観や成功論からは、落ちこぼれたり、あるいは抜け出したりした女たちで、その眼差しや言葉に「救われる」のです。

主人公たちふたりを、狂気の犯罪生活へと引っ張っていく過程に、怖さを感じるとともに、やっぱり、人生と言うもの、真面目に汗水垂らして一所懸命生きなきゃいかんのだなあ、と改めて思った映画でした。

そうですね。真面目に生き抜いて、たとえ他人さまから後ろ指を指されようとも、自分は幸せ者だと言える人生行きぬきたいですね。

ちなみに、ここでいう「真面目」とは、決して一方的な道徳観などから、仕事の内容でどうのこうのと差別してみたり、生き方に云々してみたり、というようなことを言っているのではありませんので、念のため。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月16日 (日)

天地明察(映画)

映画「天地明察」を観て来ました。これは観たくて観たくてたまらなかったので、上映初日に行って来ました。「座れるかな?」と心配していたのですが、観客はそれほど多くはなかったです。

http://www.tenchi-meisatsu.jp/index.html

でも、いい映画でした!

江戸時代前期、それまで800年に渡って使われてきた暦の誤りを見抜き、「日本独自の暦」を作り上げた渋川春海(安井算哲)の物語。彼が、何度となく挫折を繰り返しながら、改暦の大事業に挑む姿を描く青春エンターテインメントです。

監督は、「おくりびと」の滝田洋二郎。原作は2010年吉川英治文学新人賞、本屋大賞を受賞した冲方丁の「天地明察」(角川書店刊)。
出演は、岡田准一 宮﨑あおい、佐藤隆太 市川亀治郎 笹野高史 岸部一徳 横山裕 市川染五郎 中井貴一 松本幸四郎など錚々たるメンバー。

碁打ち衆の家に生まれた安井算哲(後の渋川春海)は、囲碁で徳川家に仕えていますが、算術や天文学などに造詣が深い、というか、大好きなんですね。

そんな彼が、これまで使われてきた暦の重大な誤りに気付きます。算哲は、その誤りを正す改暦の大事業を担うことになるのですが、それは当時、暦を司る権力=朝廷への挑戦を意味しました。さらに、暦の作成には正確に星の動きを知り、途方もない計算を極めなければならず、天への真剣勝負なのでした。そうやって安井算哲が完成させた「大和暦」=貞享暦は、貞享元年10月29日(1684年12月5日)に採用が決定され、以後70年間にわたって使用され、以降の和歴の基本となります。

映画では、彼の半生と、彼を取り巻く人々を、エンターテイメントに描いていきます。
もともと和歴に興味のある私としては、最初から最後まで目が離せませんでした。

ちなみに、上映初日となった本年9月15日は、旧暦の7月29日でした。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月13日 (木)

美輪明宏ロマンティック音楽会

美輪明宏さんの「ロマンティック音楽会」に行って来ました。

http://www.parco-play.com/web/page/information/romantique2012/

たまたま行く機会に恵まれて、急きょ行ってみたのですが、素敵な歌声と、美輪さんの独特の世界を堪能できました。

会場には、熱狂的なファンのかたが詰め掛けていらっしゃるらしく、コンサートの最初から最後まで、拍手の渦でした。

ちなみに、会場となった「ル テアトル銀座」は、来年5月で営業終了となるとのことです。閉館前に、もう一度くらいは、訪れたい劇場です。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月11日 (火)

かぞくのくに

映画「かぞくのくに」を観ました。

以下は、映画.comの紹介文の転載です。

ドキュメンタリー「愛しきソナ」で知られる在日コリアン2世のヤン・ヨンヒ監督が、自らの体験を題材に、国家の分断によって離れ離れになった家族が傷つきながらもたくましく生きていく姿を描いたドラマ。北朝鮮の「帰国事業」により日本と北朝鮮に別れて暮らしていた兄ソンホと妹リエ。病気療養のためソンホが25年ぶりに日本へ戻り、2人は再会を果たす。異なる環境で育った2人がともに暮らすことで露呈する価値観の違いや、それでも変わらない家族の絆を描き出していく。妹リエに安藤サクラ、兄ソンホに井浦新(ARATA)。

http://kazokunokuni.com/

深く考えさせられる作品でした。

ときがときだけに、とても繊細な作品ですので、観るかたの思想や知識によって、受け止めかたもきっといろいろなのだろうな、と思います。

冷静にしっかり受け止めたい映画です。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月10日 (月)

9月11日(火)はお休みします

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、まことにありがとうございます。

9月11日(火)は、店休日となります。ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。
なお、ご予約の受け付けやお問い合わせには、お応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月 8日 (土)

白露

9月7日は白露(はくろ)でした。大気が冷えてきて、露ができ始めるころを言い、『暦便覧』では、「陰気やうやく重りて、露にごりて白色となれば也」と説明しています。

まだまだ残暑が続いていますが、それでも、夜になると涼しさを感じるようになりました。そんな、ちょっと白露っぽくなってきた、この頃です。

・・・・・・・・・・・・

楽しみに観ていた「ボーイズ・オン・ザ・ラン」(テレ朝)が、今夜で終了しました。

http://www.tv-asahi.co.jp/boys/

主人公の田西、カッコイイです。

一昨年公開された、映画版も観てみようかと思っています。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月 5日 (水)

銀座で落語

第38回読売GINZA落語会に行って来ました。この会に出かけるのは、2回目です。

今回は、新作落語の特集。会場は「ル テアトル銀座by PARCO」

パンフレットによると、演目は、立川談笑「片棒・改」、三遊亭白鳥「恋する蛇女」、三遊亭圓丈「新牡丹燈籠」の三題と、特別対談「落語を語る」(松尾貴史さんと、本日出演の三人の師匠)。

新作を、こんなにまとめて、しっかり聴いたのは初めてでしたが、新作もなかなかおもしろいですね。会場は、大笑いに包まれていました。

新作も、古典も、機会があれば、いっぱい聴きたいです。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月 4日 (火)

9月5日(水)はお休みします

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、まことにありがとうございます。

9月5日(水)は、店休日となります。ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。
なお、ご予約の受け付けやお問い合わせには、お応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月 2日 (日)

庭の湯

豊島園の「庭の湯」で、のんびりお湯に浸かってきました。

http://www.niwanoyu.jp/

夕方6時以降、入館料2250円が1260円になります(ナイトスパ)。

「庭の湯」は、都心近くにあるのに、木々に囲まれた落ち着いた空間で、のんびり温泉を楽しめます。ちょうど「熊本フェア」をやっていて、晩白柚ジャムを買って帰りました。翌朝、さっそくパンに塗って食べましたら、上品な甘さのジャムでした。熊本フェアは11月4日まで開催中。開催期間中に、もう一度訪れ、今度は「だご汁」でもいただきたいものです。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

2012年9月 1日 (土)

放課後ミッドナイターズ(映画)

映画「放課後ミッドナイターズ」を観ました。

学校の人体模型が夜な夜な動き出し、人体模型を好き勝手に落書きした保育園児3人を夜の学校に誘い出し、復讐を企てる・・・はずだったが・・・、てな感じのアニメです。

おもしろかったです!!

なんと言っても、絵がいいです!

「もしかして、お子様映画かな?」と半信半疑で映画館に行ったのですが、もちろん、お子様は楽しめる映画ですけど、大人も楽しめる映画でした。

普段のストレスを発散して、大笑いしたいかたにお勧めです。

http://afterschool-midnighters.com/

・・・・・・・・・・・・

ちなみに、今日は「二百十日」でしたね。

二百十日(にひゃくとおか)は、立春から210日目(立春の209日後)。平年なら9月1日なのですが、今年はうるう年なので8月31日なわけです。数十年以上のスパンでみると、立春の変動により9月2日になる年もあります。昔から、台風が来て天気が荒れやすいと言われています。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »