« さよなら読売GINZA落語会 | トップページ | ニワトリはハダシだ(DVD) »

2013年5月29日 (水)

キツツキと雨(DVD)

2012年公開の映画「キツツキと雨」をDVDで観ました。

監督は「横道世之介」「南極料理人」の沖田修一、主演は役所公司と小栗旬。

無口な木こり(役所公司)と、気弱な映画監督(小栗旬)の出会いを、ほのぼのとコミカルに描きます。

実は、公開当時から気になってはいたのですが、なんだか観そびれてしまって、今回のレンタルDVD鑑賞、とあいなった次第です。結果として、沖田監督作品では、今春公開された「横道世之介」を先に観てしまったわけですが、横道世之介で主演をしていた高良健吾も、役所公司の息子役で出演しています。

観た感想としては、なかなかいいな、気持ちいい映画だ、という感じです。

沖田監督の「南極料理人」は観ていないのですが、「キツツキと雨」と「横道世之介」の二作品は、共通して、観終えて、少し、幸せな気分になれる映画でした。

こういう映画、嫌いじゃないです。

ストーリーはこれからご覧になるかたのために伏せておきます。・・・と言うより、この映画は、ストーリーを追うという映画ではないような気もします。

http://kitsutsuki-rain.jp/

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

« さよなら読売GINZA落語会 | トップページ | ニワトリはハダシだ(DVD) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/51761397

この記事へのトラックバック一覧です: キツツキと雨(DVD):

« さよなら読売GINZA落語会 | トップページ | ニワトリはハダシだ(DVD) »