« 5月11日(土)はお休みします | トップページ | 母の日 »

2013年5月11日 (土)

桐島、部活やめるってよ(本)

朝井リョウの「桐島、部活やめるってよ」(2010年集英社刊)を読みました。

今年(2013年)上期に「何者」で直木賞を受賞した作者が、2009年に小説すばる新人賞を受賞したデビュー作。

ずっと書店で気になってはいた作品でした。まずタイトルが気になる。そして装丁もよかった。

これが映画化されたのが去年。作者が直木賞を受賞した今年の春に、映画「桐島、部活やめるってよ」が日本アカデミー賞作品賞を受賞しました。

ここまで来ると、気になって仕方がありません。

映画を観たのが3月。

http://iyashi-bito.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-6cb2.html

今月になって、原作を読んでみました。

な、る、ほ、ど。

原作には、賛否両論あったようですが、私は、好きです。

ちょっと饒舌すぎるきらいはありますが、ユニークな語り口調や擬音の多用も、新鮮でした。

高校生活を階層構造で振り分ける視点は、少し単純化しすぎている気もしますが、いい切り口だと感心しました。

総じて、いい作品です。

そして、映画版が、これまたいい。映画化にあたって、きっと、スタッフやキャストたちで、かなりディスカッションを重ねて、創り上げたのだろうと、原作を読んで、あらためて感心しました。

それほどに、原作と映画版は、似ているようで、違っています。その微妙なズレが、なんともいい。

そうですね。誤解を恐れずに、一言で言いきってしまうとすれば、原作は上層からの俯瞰、映画版は下層からのあおり、のイメージでしょうか。

私の場合、映画と原作では、原作に軍配をあげることが多いのですが、これは、どちらもよかった、という珍しいパターンでした。

(わずかに映画版のほうが好きかも・・・)

・・・・・・・・・・・・

※「癒し人」今週の営業のご案内
5月12日(日)~15日(水) 通常営業致します
5月16日(木) 午後5時までの短縮営業とさせていただきます
5月17日(金)・18日(土) 通常営業致します
5月19日(日) 店休日となります

どうぞよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

« 5月11日(土)はお休みします | トップページ | 母の日 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/51545906

この記事へのトラックバック一覧です: 桐島、部活やめるってよ(本):

« 5月11日(土)はお休みします | トップページ | 母の日 »