« 「蛍の光」~腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる) | トップページ | ひかりケーブル不具合のためHP等の更新が遅れています »

2013年6月16日 (日)

神田川・日本橋川をボートで行く

6月15日(土)、お休みをいただいて、「都心の水辺でエコツアー~神田川・日本橋川半日コース」に参加してきました。

http://www.enjoy-eco.or.jp/ecotour/index.html

東京都中央区のNPO法人「あそんで学ぶ環境と科学倶楽部」が主催する、2時間で、神田川と日本橋川をボートで回りながら、江戸時代から続く都市開発の仕組み、人と川のかかわり方、環境や自然などについて、直接見て体験して、知ることのできるツアーです。

私たちが乗ったコースは、水道橋駅近くの新三崎橋船着場から時計まわりに神田川を下り、隅田川を下って、今度は日本橋川を上るコース。

普段、上から眺める風景を、川面から見上げると、違った東京が見えてきます。

例えば、江戸時代に作られた石垣や、その一方で三面張りでコンクリートに塗り固められた堤防、以前は重要な役割を果たしながらも今はわずかにひっそりと残る河岸(かし)の跡、古くから残っていたが東日本大震災で緩んでしまい今は解体・再生工事を待つ石橋の常磐橋、そしてあの有名な日本橋や万世駅跡は商業ビルに転換工事中。他にも、川に棲む鳥や魚たち、いろいろな堤防や暗渠(あんきょ)、真っ暗な分水路などを、下から眺めたりくぐったり。

そして、それぞれの持つ歴史や役割、私たち「人」との関係などをわかりやすくガイドしていただきました。

天気が心配でしたが、曇っていた空は、予想に反してだんだんとよくなり、ツアー終了時にはすっかり晴れ上がっていました。

とても、有意義で楽しい一日でした。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

« 「蛍の光」~腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる) | トップページ | ひかりケーブル不具合のためHP等の更新が遅れています »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/52061908

この記事へのトラックバック一覧です: 神田川・日本橋川をボートで行く:

« 「蛍の光」~腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる) | トップページ | ひかりケーブル不具合のためHP等の更新が遅れています »