« 大暑 | トップページ | 名作シネマとオーケストラ~雨に唄えば »

2013年7月24日 (水)

桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)

2013年7月23日(火)~27日(土)は、七十二候の第34、

桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)

桐は五月頃に花をつけます。その花が実を結び、実が生り始める頃、といった意味です。

桐始結花は、江戸時代に日本で作られた略本暦での呼び名ですが、元となった中国の宣明暦では「腐草為蛍」と呼ばれ、「腐った草が蒸れ蛍となる」などといった意味です。ちなみにこの「腐草為蛍」 は、略本暦では七十二候の第26(6月中旬頃)にあてられています。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

« 大暑 | トップページ | 名作シネマとオーケストラ~雨に唄えば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/52586129

この記事へのトラックバック一覧です: 桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ):

« 大暑 | トップページ | 名作シネマとオーケストラ~雨に唄えば »