« ネクスト・トゥ・ノーマル(舞台/ミュージカル) | トップページ | 熊野神社の秋祭り »

2013年9月23日 (月)

秋分の日

2013年9月23日(月)は、秋分(しゅうぶん)。

秋分(しゅうぶん)は、二十四節気の第16。彼岸の中日にあたり、日の出・日の入りは真東・真西になり、昼夜の長さがほぼ等しくなります。

秋分は、「秋分の日」として祝日とされていますが、他の祝日のように何月何日とか、第何何曜日とかというふうに決まっているのではなく、「秋分日」と定められています(「春分の日」も同じ定め方です)。

では「秋分日」とはいつでしょか。

一般に使用されている定気法では、太陽が秋分点を通過した瞬間、すなわち太陽黄経が180度となったときです。暦ではその瞬間を含む日で、これを「秋分日」といいます。

ちなみに恒気法では冬至から3/4年(約273.93日)後ですが、現在の暦では、この計算方法は使用されていません。

☆国立天文台 秋分の日はいつ? http://www.nao.ac.jp/faq/a0301.html

一般に、「昼と夜の長さが同じになる」と言われますが、実際には昼の長さのほうが長くなります。

☆国立天文台 昼と夜の長さは同じ? http://www.nao.ac.jp/faq/a0303.html

また、天秤宮(てんびん座)の始まりの日です。

旧暦(太陰太陽暦)では、3か月ごとに季節を区分し、旧暦1月~3月が春、4月~6月が夏、7月~9月が秋、10月~12月が冬。その「秋」のど真ん中で“秋を分ける”のが秋分で、秋分の日を過ぎると、秋も後半と言うわけです。

確かに暑さも和らぎ、朝夕は寒い日もあるほど涼しくなって、過ごしやすくなってきましたね。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

« ネクスト・トゥ・ノーマル(舞台/ミュージカル) | トップページ | 熊野神社の秋祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/53340987

この記事へのトラックバック一覧です: 秋分の日:

« ネクスト・トゥ・ノーマル(舞台/ミュージカル) | トップページ | 熊野神社の秋祭り »