« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

12月の営業のご案内

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

いよいよ明日から12月。2013年も師走へと足を運ぶ季節となりました。

12月もどうぞよろしくお願い致します。

[2013年12月の店休日等のご案内]

店休日 12月4日(水)・19日(木)・31日(火)

※12月30日(月)は、午後5時閉店の短縮営業となります。

[年末年始のご案内]

12月30日(月)は午後5時に閉店致します。

12月31日(火)~1月2日(木)は、お休みさせていただきます。

1月3日(金)から、通常営業致します。

なお、日によっては、ご予約済みの時間帯がございます。
予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

※予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります。
※なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください。

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月29日 (金)

家族ゲーム(映画)

今さらですが、1983年公開の映画「家族ゲーム」をDVDで観ました。監督は森田芳光氏、主演は松田優作さん。なんと、いずれも故人です。公開された1983年のキネマ旬報ベスト・テン第57回日本映画ベストワン受賞作。原作は、本間洋平の1981年の第5回すばる文学賞受賞作品。

カウンターのような横長の食卓に家族が一列にならぶ、あの有名な食事シーンは知っていましたが、実は私は、森田芳光監督の作品は肌が合わないことが多くて、この作品も、見たことはありませんでした。

でも、とあるかたから薦められ、ちょっと観てみようかな、と思ったのが今回の視聴のきっかけでした。

これは傑作です。森田監督って、こんな秀作を撮られていたんですね。

1980年代に社会問題となった“実は崩壊した家族”を描いています。主役で家庭教師・吉本勝役の松田優作、その教え子で沼田家の二男・茂之役の宮川一朗太が、とてもいい芝居をしています。

原作とは違う視点で描かれているようなので、今度、原作にあたってみようと思います。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月28日 (木)

朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)

2013年11月27日(水)~12月1日(日)は、七十二候の第59、

朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)

読んで字のごとくですが、「北風が木の葉を払う」といった意味です。

そのとおり、このところ、当店の前の通り・青梅街道でも、街路樹の枯葉がたくさん舞っています。

ちなみに朔風払葉で私が思い出す言葉は、木枯らし(こがらし)。気象庁によると、太平洋側地域で晩秋から初冬の間に吹く風速8m/s以上の北寄り(北から西北西)の風のことで、冬型の気圧配置になったことを示す現象なのだそうです。凩と書いたりもします。

今年(2013年)は11月11日に東京で、「木枯らし1号」が吹いたと発表されています。2012年より7日早い木枯らし1号でした。

ちなみに朔風払葉は江戸時代に日本で編纂された「略本暦」での呼び方で、元となった中国の宣明暦では「天気上勝地気下降(てんき じょうとうし ちき かこうす)」と言い、「天地の寒暖が逆になる」といった意味になります。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月27日 (水)

華麗なるギャツピー(映画)

今年2013年に公開されたアメリカ映画「華麗なるギャツピー」をDVDで観ました。レオナルド・ディカブリオ版の映画です。

http://www.gatsbymovie.jp/

きっと2時間強の映像に長編小説一冊分のストーリーを詰め込んだせいでしょう、なんともあわただしい映画ではあります。でもまあそれは、原作物の映画ではよくあることで。

一言で言うと、お金持ちの生活だとか愛だとかを、一刀両断バッサリ切り捨ててしまう大胆な作品です。この感覚はきっと原作者の力によるもの大なんでしょうね。

ド派手な映像が目を引きます。1974年製作のロバート・レッドフォード版も観たくなりました。できればフィッツジェラルド原作の本にもあたってみたい。

ちなみに原作本は、各社からさまざまな和訳本が出ていて、タイトルも「華麗なるギャツピー」であったり「グレート・ギャツピー」であったりします(原題は「The great Gatsby」)。アマゾンで検索していただくと、たくさん出て来ますから、自分の気に入りそうな一冊を選んでみるのもいいでしょう。2006年には、村上春樹さんの訳で出版されて話題になりました。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月26日 (火)

虹蔵不見(にじかくれてみえず)

2013年11月22日(木)~26日(火)は、七十二候の第58、

虹蔵不見(にじかくれてみえず)

「虹が隠れてしまって、見えなくなる」と言う意味で、夏にはあんなに見えていた虹を見かけなくなる季節になった、というようなことです。

今日の東京は、暖かい日和でしたけど、明日は寒くなりそうですね。

みなさま、どうぞお体に気をつけてお過ごしください。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月25日 (月)

高橋優2013武道館【YOU CAN BREAK THE SILENSE IN BUDOKAN】

11月24日(日)、早仕舞させていただいて、高橋優2013武道館【YOU CAN BREAK THE SILENSE IN BUDOKAN】に行って来ました。武道館なんて、行くの10年ぶりくらいです。

3時間弱、休憩なしで全身全霊全力を込めて歌う高橋優さんは、すごいメッセージ性と熱意と温もりを感じました。

開幕っから立ちっぱなしのライブってのも数年ぶりでした。ステージサイド席の、一番はしっこでしたけど、充分充分。

いやあ、よかった、よかった。年甲斐もなく、大声で歌って、泣きました。「同じ空の下」では、泣いて、歌えなくなりました。

いろんことを感じて、考えるきっかけになった大集会ライブでした。

下記のサイトで、詳細がアップされています。

http://mfound.jp/news/2013/11/021848.html

http://www.excite.co.jp/music/news/detail/E1385306674735.html

ちなみに演奏曲リストは次のとおり。

1.ボーリング
2.陽はまたのぼる
3.こどものうた
4.HITO-TO-HITO
5.花のように
6.蝉
7.ほんとのきもち
8.テレビを見ながら
9.サンドイッチ
10.靴紐
11.8月6日
12.CANDY
13.少年であれ
14.(Where's)THE SILENT MAJORITY?
15.泣ぐ子はいねが
16.頭ん中そればっかり
17.現実という名の怪物と戦う者たち
18.素晴らしき日常
19.同じ空の下
<Encore 1>
1.旅人
2.友へ
3.福笑い
<Encore 2>
1.駱駝

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月24日 (日)

本日2013年11月24日(日)は午後5時閉店です

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、本日(2013年11月24日)は、午後5時閉店とさせていただきます。
このため、本日分の受付は終了致しました。

なお、本日は電話での応答が出来づらくなっております。留守番電話へのご返事も、明日11月25日(月)となる場合がございます。メールでのお問い合わせへのご返事も同様です。
ご不便をお掛け致しますが、何卒、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月23日 (土)

小雪(しょうせつ)

一日遅れの記事ですが、2013年11月22日(金)は、二十四節気の第20、小雪(小雪)。

わずかながら雪が降り始めるころとされ、『暦便覧』では「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」としています。太陽黄経が240度の日で、人馬宮(いて座)の始まりです。

ちなみに11月22日は、語呂合わせで「いい夫婦の日」でもありました。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月22日 (金)

まぐろ丼「てらだ屋」(新宿西口)

これまでも、私の好きなB級グルメのお店を数店紹介してきましたが、先日とあるお店でランチを食べていて、そう言えば、この店、ちょくちょく来てるのに紹介していなかったな。。。と思い出したお店があります。

新宿西口、まぐろ丼の「てらだ屋」さん。

http://www.shinjuku-omoide.com/shop/teradaya/index.html

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13011962/

http://loco.yahoo.co.jp/place/0ba908206f1cce3d7f3546efecb03bc41a273393/

メニューはづけ丼、まぐろ丼、ねぎとろ丼など、主にまぐろを使った丼物を中心に10点前後あったと思いますが、私が頼むのは、ほぼ毎回「づけ丼」500円。

この値段で、この味、このボリュームはお値打ちです。

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-2-10
TEL 03-3344-3121

営業時間 月~土 11:00~24:00(ラストオーダー 23:30)
 日    11:00~23:00(ラストオーダー 22:30)

定休日 年中無休

座席数 カウンター10席

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月21日 (木)

あの頃、君を追いかけた(映画)

台湾映画「あの頃、君を追いかけた」を観ました。

「青春は 恥と後悔と 初恋で 作られる」

高校から大学までの青春時代をみずみずしく描く青春コメディ。

予告編を観て、淡々とした青春成長ストーリーかと勝手に思い込んで観に行ったら、とても楽しい、下ネタ満載のコメディでした。と言っても、ちっともエロティックなことはなく、おおらかで、さわやかです。

そして、ラストは泣けます。

書いちゃうと、ストーリーの根幹となる部分がネタばれになってしまうので書けないのですが、こういう、切なくて、でもうれしい、そんな青春ストーリーの映画って、久しぶりだった気がします。

つまるところ、カッコイイです。

公式サイト:http://www.u-picc.com/anokoro/

予告編:http://www.youtube.com/watch?v=k91X0TICrdM

順次、全国公開中。

ちなみにDVDも出ています。http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%AE%E9%A0%83%E3%80%81%E5%90%9B%E3%82%92%E8%BF%BD%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%9F-%E9%82%A3%E4%BA%9B%E5%B9%B4%EF%BC%8C%E6%88%91%E5%80%91%E4%B8%80%E8%B5%B7%E8%BF%BD%E7%9A%84%E5%A5%B3%E5%AD%A9-%E9%9B%99%E7%A2%9F%E5%B9%B3%E8%A3%9D%E7%89%88-%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E7%9B%A4DVD2%E6%9E%9A-%E6%9F%AF%E9%9C%87%E6%9D%B1-kai-Ko/dp/B007OVXT1K

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月20日 (水)

2013年11月21日(木)はお休みします

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2013年11月21日(木)は、店休日となります。みなさまには、ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

なお、店休日も、ご予約の受け付けやお問い合わせにはお応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月19日 (火)

オーディオシステム

施術ルームのBGM用のCDポータブルプレーヤーを、パイオニア製のミニコンポに入れ替えました。お店の販売員の説明によりますと、クラシックやジャズなどに適した、落ち着いた響きの製品なんだそうです。確かに、他社の同クラスの製品と比較してみると、特に低音が心地よく聴こえました。

ボリュームは絞って流していますが、これまでより、いい音でお過ごしいただけると思います。

また、コンサルテーションルームのミニコンポは、ソニーのパーソナルオーディオシステム(ポータブルプレーヤー)に取り換えました。まあ、DVDの付いたラジオみたいなものですが、人気商品だそうで、こちらは軽い音質で、お過ごしいただけると思います。

今後とも、「癒し人」をどうぞよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月18日 (月)

シャワー交換しました

これまでシャワー室で、マッサージシャワーをお楽しみいただいてきましたが、古くなってきたため、一般のシャワーに交換しました。

マッサージシャワーの場合、少し、シャワー本体が重い、という声がございましたが、今回の交換により、軽く持ちやすくなりました。

今後とも、「癒し人」をご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月17日 (日)

金盞香(きんぜんこうばし)

2013年11月17日(日)~21日(木)は、七十二候の第57、

金盞香(きんぜんこうばし・きんせんかさく)

難しい文字ですが、「金盞」は、普通は「金盞花(キンセンカ)」のことを指します。キンセンカは、春に咲くキク科の花です。でも、ここで、「金盞」と呼ばれているのはキンセンカではなく、香り高いことで人気のある冬の花、水仙です。

昔、中国で、黄金の杯を金盞と呼びました。そこで、水仙の黄色い花を「金盞」に、まわりを囲む白い花弁を銀の台(銀台)に見立てて、「金盞銀台(きんせんぎんだい)」と称したのが、水仙を「金盞」と呼ぶ由来だと言われています。

その「金盞」が「香る」ところから、水仙の花が咲き香る、といった意味となります。

なお、金盞香は江戸時代に日本で編纂された「略本暦」での呼び方で、元となった中国の宣明暦では「野鶏入水為蜃(やけい みずにいり おおはまぐりと なる)」と呼ばれます。これは「雉(キジ)が海に入って大蛤(オオハマグリ)になる」といったような意味ですが、もちろん実際にはあり得ません。中国の古い言い伝えをもとにしたもので、古の中国の文人たちの思いが伝わってくる言葉です。

さて、金盞香が過ぎれば、二十四節気も「小雪」に移ります。いよいよ冬本番に向かって季節は着実に進行しているようです。

みなさん、どうぞ、風邪などひかぬよう、お気を付けください。

疲れたカラダは、「癒し人」のリラクゼーションで癒しにお越しくださいませ。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月16日 (土)

2013年11月17日(日)はお休みします

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2013年11月17日(日)は、店休日となります。みなさまには、ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

なお、店休日も、ご予約の受け付けやお問い合わせにはお応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

花園神社・酉の市

昨日の夜、同業の友だち三人で、花園神社の酉の市に行って来ました。

今年は三の酉まであります。花園神社の酉の市の日程は次のとおり。

一の酉 前夜祭 11月2日(土)、本祭 3日(日)

二の酉 前夜祭 11月14日(木)、本祭 15日(金)

三の酉 前夜祭 11月26日(火)、本祭 27日(水)

私が行ってきたのは、二の酉の本祭です。

ものすごい人だかりで、これで景気がよくなってくれれば言うことはないのですけど。

毎年、根本さんから熊手を買うのですが、今年は熊手ではなく、升の飾り物を購入。小さい、かわいいお品ですけど。

なんでも「ますます繁盛」という語呂合わせらしいです。

当店の玄関に置きました。

131116_111501

ご来店されたお客様にも運が回るとのことらしいです。

どうぞ、ご来店の際に、ご覧ください。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月15日 (金)

高崎でラスク

先日、群馬県の高崎駅に寄ったとき、ラスクを買ってみました。

友人が「おいしいよ」と紹介してくれたものです。

よく高崎土産として知られているお店のものではなく、私の友人が好んで買うというのは、高崎駅のNEWDAYSで取り扱っているラスク。NEWDAYSとは、JR東日本が駅構内に構えているコンビニです。友人が言うには高崎駅構内のキヨスクでも買えるんじゃないかな、ということでした。

で、そのラスクがこれ。

131101_171002

アトリエ・ド・ラスク Atelier de Rusk

パティシエ石田篤史が本当の美味しいラスクを追求して一枚一枚大切に焼き上げました。サックリとしたこだわりの美味しさをお楽しみください。

というふうなことが書いてあります。

食べてみたら、本当にサックリしていて、ほどよい甘さで、美味しかったです。

製造は(有)カトルズジュイエ 15のクゥ―ル

http://atsushiishida.town-j.com/

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月14日 (木)

神田川ジョギング&ウォーキング

最近、神田川をジョギング&ウォーキングして楽しんでいます。週一回くらいですけど。

コースは青梅街道にかかる淀橋を起点に、神田川の中野区側(上流から見て左岸側)を下って行きます。

神田川には橋が多い。進んで行くと次々に橋が現われます。

ざっとコースを書いてみます。

淀橋(青梅街道・中野坂下)をスタート

⇒栄橋(中野区中央)を過ぎ、

⇒伏見橋(中野区中央)を過ぎ、

⇒末広橋(大久保通り)を過ぎ、

⇒柏橋(中野区東中野)を過ぎ、

⇒新開橋(中野区東中野)を過ぎ、

⇒万亀橋(中央線東中野駅近く)を過ぎ、

⇒中央線の橋の高架下をくぐり、

⇒大東橋(中野区東中野)を過ぎ、

⇒南小滝橋(中野区東中野)を過ぎ、

⇒亀齢橋(中野区東中野)を過ぎ、

⇒小滝橋(早稲田通り)を過ぎ、

⇒久保前橋(落合中央公園前)を過ぎ、

⇒せせらぎ橋(せせらぎの里前。ここに公衆トイレがあります)を過ぎ、

⇒新堀橋(西武新宿線下落合駅近く)で、新堀橋を渡って対岸の新宿側(上流から見て右岸側へ移動。今度は神田川の右岸(新宿区側)を上流に向かって行きます。

これまでと逆コースを上って行くと、ヨーロピアンな喫茶店があったり、和菓子屋さんがあったり、小規模な運動公園が二つあり、遊歩道や公園にベンチが置かれていたりして、公衆トイレもいくつかあります。小滝橋から中央線までは「神田上水公園」として整備されています。

ちなみに町名は、小滝橋までが高田馬場、中央線の橋北新宿4丁目、淀橋までが北新宿3丁目です。

さて、淀橋まで戻ったら、さらに上流を目指します。

⇒豊水橋(新宿区西新宿)を過ぎ、

⇒相生橋(新宿区西新宿)を過ぎ、

⇒菖蒲橋(新宿区西新宿)を過ぎ、

⇒宝橋(中野区本町、ここで行政区が変わり中野区に戻ります。ちょっとだけ神田川を越えて中野区が飛び出しているんですね)を過ぎると、

⇒長者橋(山手通り)。ここで長者橋を渡って、また上流から見た左岸側に渡ります。

そこから、スタート地点の淀橋まで下って行きます。ちなみにこの間の地名は中野区本町です。

以上でほぼ6~7キロコース。ゆっくりペースで1時間前後のコースです。

その日の気分で、公園に立ち寄ったり、名所旧跡を眺めたり、木や花や川を観察したり、遊歩道沿いのお店に寄ったりと、のんびりジョギング&ウォーキングを楽しんでいます。

そんな素敵ポイントや、季節の風物なども、そのうち、少しずつ紹介して行こうかなと思っています。

ちなみに「神田川に架かる140の橋」というサイトを見つけました。親切に紹介されていて、わかりやすいです。

http://kandagawa.kingtop.jp/

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月13日 (水)

エイリアン(映画)

今更ながらですが、映画「エイリアン(ALIEN)」をDVDで観ました。1979年公開、アメリカ(20世紀フォックス)、118分。1980年の第52回アカデミー賞視覚効果賞受賞。同年第11回星雲賞映画演劇部門賞受賞。

とあるかたから、この脚本は傑作だ、と教えられたからです。

まあ、エイリアン以降、類似作品がたくさん作られたせいで、今観ると、ベタと言えばベタなのですが、でもやっぱり、これは傑作です。きっと当時としては、先駆的な作品だったんでしょうね。いわゆるSFホラー映画の基本すべてがここにあるような気さえしました。まあ、この手の作品には門外漢ですから、本当にそうなのかどうかはわかりませんが。

映像的には、1979年という時代を感じるシーン(コンピュータのモニターがブラウン管だったり、室内照明が蛍光灯だったり・・・)がありますが、それでもSF的「未来感」は無茶苦茶伝わってくるところが、名作たる所以でしょう。

公開時のキャッチコピーは「宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない」。

昨年(2012年)公開された『プロメテウス』(Prometheus)は、もともと「エイリアン」の前日譚として企画されたものらしいです。

【FOX HERO COLLECTION】エイリアン DVD-BOX(4枚組)(初回生産限定)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月12日 (火)

地始凍(ちはじめてこおる)

2013年11月12日(火)~16日(土)は、七十二候の第56、

地始凍(ちはじめてこおる)

「地面の土地が凍り始める」といった意味です。

いよいよ寒くなってきましたね。

天気予報でも、今日は、北日本は雪降る寒さで内陸ほど積雪が増すもよう。西・東日本はグッと冷え込み冬の空気でニワカ雨も。北陸では雷やアラレに注意を呼びかけています。

どうぞみなさんも気をつけてください。

寒さで固まってしまった肩や腰、冷えた脚や手、疲れたカラダは、どうぞ当店のアロマトリートメント、ストーンセラピー、整体で癒してください。

ご利用をお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月11日 (月)

もうひとりの息子(映画)

映画「もうひとりの息子」を観ました。昨年2012年の第25回東京国際映画祭コンペティション部門グランプリ&最優秀監督賞を受賞した作品が、いよいよ劇場公開しているのです。

兵役のための健康検査の結果、両親の実子でないことが判明したイスラエル人の青年。出生の際の「取り違い」が明らかになり、やがてイスラエルとパレスチナふたつの家庭のアイデンティティがぶつかりあい、揺さぶられていきます。

「楽観的過ぎる」という声もあるようですが、根深い憎しみと対立を乗り越え、希望を見出す物語を「楽観的」と呼ぶのなら、いつまでも地上から対立はなくならないことになるでしょう。

私は、この作品を楽観的だと片付けるのではなく、希望を見出すほうに回りたいと思います。

2012年、フランス映画。監督・脚本ロレーヌ・レヴィ。

パレスチナ人でもイスラエル人でもないロレーヌ・レヴィ監督は、政治的な映画にはしたくなかったと言い、それでも立場は明確にするのだ、と語っています。

チラシのコピーが印象に残ります。

母さん、

僕は「敵」ですか?

「息子」ですか?

シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー。

公式サイト:http://www.moviola.jp/son/

予告編:http://www.youtube.com/watch?v=mh4TS06P3SM

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月10日 (日)

小松亮太ライブ

お休みをいただいて、「小松亮太デビュー15周年スペシャルライブ」(渋谷・オーチャードホール)に行って来ました。

とても楽しいコンサートでした。

実は、小松亮太さんのライブは、今回初めてでしたが、さすが15年間、日本のバンドネオン奏者の第一人者としてトップを走ってきたかたです。演奏の心地よさ、思わず息を呑む素晴らしい演奏技術はもちろん、曲の幅の広さや徹底したサービス精神には、先駆者の苦労を思いました。

曲目は次のとおり。

1.首の差で(ガルデル)

2.目覚め(八木正生/熊田洋編)

3.スターネオン(鳥山雄司)with鳥山雄司

4.ジェラスマン(鳥山雄司)with鳥山雄司

5.風の詩~THE 世界遺産~The Song of Life(小松亮太/鳥山雄司)with鳥山雄司

6.八重の桜~抜粋(中島ノブユキ)北村聡

7.碧空(リクスナー)

8.バンドネオンの豹(ルジェーロ)withあがた森魚

9.Indio Del Tango(鈴木慶一)withあがた森魚&井上憲司

10.アディオス・ノニーノ~リベルタンゴ(ピアソラ)

(休憩)

11.ブエノスアイレスの冬(ピアソラ)

12.エル・アランケ(フリオ・デ・カロ)

13.シン・ナダ・デ・パルティクラル(小松亮太)

14.我が街へのノクターン(トロイロ)

15.エル・チェクロ(GEN-源-)with上妻宏光

16.TMW(上妻宏光)with上妻宏光

17.フーガと神秘(ピアソラ)

18.受胎告知のミロンガ(ピアソラ)with Sayaca

19.アレグロ・タンガービレ(ピアソラ)

20.五重奏のための協奏曲(ピアソラ)

アンコール.ラ・クンパルシータ(ヘラルド・エルナン・マトス・ロドリゲス)

参加アーティストはこちら。

小松亮太(バンドネオン)、あがた森魚(ヴォーカル)、上妻宏光(三味線)、鳥山雄司(ギター)

北村聡(Bn)、近藤久美子(Vn)、天野清継(Gt)、鈴木厚志(Pf)、熊田洋(Pf)、田中伸司(Cb)、Sayaca(Vo)、井上憲司(Siter)、川口静華(Vn)、原孝人(Vn)、吉田有紀子(Vla)、松本豊(Vla)、佐竹尚史(Pr)、松本卓以(Vc)、伊藤文嗣(Vc)、本田史由記(Hr)、保里剛志(Hr)、藤井珠緒(Pr)

ありがとう、小松亮太さん、参加アーティストのみなさん、そしてスタッフ・関係者のみなさん。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月 9日 (土)

山茶始開

そして2013年11月7日(木)~11日(月)は、七十二候の第55、

山茶始開(つばきはじめてひらく)

山茶始開は、「山茶花が咲き始める」といった意味。

ちなみに「山茶花」は、普通、「サザンカ」と読みますが、中国語ではツバキ類一般を指す言葉です。

山茶始開は江戸時代に日本で編纂された「略本暦」での呼び方です。元となった中国の宣明暦では「水始氷(みずはじめてこおる)」と呼び、「水が凍り始める」といった意味です。

ちなみに、過ぎてしまいましたが、2013年11月7日(木)は立冬でした。

暦の上では、冬入りしたわけです。

立冬(りっとう)は、二十四節気の第19。太陽黄経が225度の日です(定気法)。天気予報によると、11日頃から冬型のお天気になり、一気に寒くなるそうです。インフルエンザの季節も近づいています。この週末にでも衣替えしてたほうがよさそうですね。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月 8日 (金)

2013年11月9日(土)はお休みします

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2013年11月9日(土)は、店休日となります。みなさまには、ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

なお、店休日も、ご予約の受け付けやお問い合わせにはお応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月 7日 (木)

戦争のつくりかた

絵本「戦争のつくりかた」(りぼん・ぷろじぇくと著・マガジンハウス)を読みました。2004年7月刊の「児童向け」の絵本ですが、十分大人にも読みごたえがありますし、むしろ「児童向け」を装いつつ、大人にむけて書かれたのではないか、と思ってしまうほど。それに、2004年刊とは思えないほど、“今”の時代に向けられています。

内容は、こちらのWEBページで無料で読むことができます。

http://sentsuku.jimdo.com/

書籍版購入はこちらから。

http://magazineworld.jp/books/all/?gosu=1543

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月 6日 (水)

崎陽軒のお赤飯弁当

以前に崎陽軒の「シウマイ弁当」については、このブログにも書きました。

私は崎陽軒の「シウマイ弁当」が大好きで、日本のお弁当の中で、まちがいなく、これが最高だと思っていて、月に2回はシウマイ弁当を買っている、と言いますか、崎陽軒ではシウマイ弁当以外に手を出さない、という習慣なのですが、今回はちょっと趣向を変えて、崎陽軒のお赤飯弁当を買ってみました。

131101_170901

131101_171001

おいしいです。

内容はこんな感じ。

栗のお赤飯、シウマイ3個、鮭の塩焼き、海老フライ、くわい入りつくね、煮物(穂先筍、梅人参、鹿の子白蒟蒻煮)、筍煮、蒲鉾、玉子焼き、ニシン昆布巻き、菜の花漬け、黒花豆

醤油とソースと練りがらしとゴマ塩が付いています。

789kcalとヘルシーで880円とお値段も手頃。

ちょっとお祝い気分のときには、いいですね。

http://www.kiyoken.com/products/obento/10sekihan.html

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月 5日 (火)

楓蔦黄(もみじつたきばむ)と神無月(かんなづき)

2013年11月2日(土)~6日(水)は、七十二候の第54、

楓蔦黄(もみじつたきばむ)

二十四節気の最後、秋の最後の七十二候の六日間です。

意味は、読んだままですが、「もみじやつたが黄葉する」というようなことです。楓蔦黄は、江戸時代に日本で編纂された「略本暦」の呼びかたで、元となった中国の宣明暦では「蟄虫咸俯(ちっちゅうみなふす)」と呼び、「虫がみな穴に潜って動かなくなる」といった意味です。

さてさて楓蔦黄が過ぎれば季節は冬。

今年11月3日の文化の日には月も改まり、神無月(旧暦10月)になりました。

みなさん、風邪などひかぬよう、充分にご自愛くださいませ。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月 4日 (月)

紅葉の伊香保温泉と榛名山・榛名湖周遊

先日、お休みをいただいて、伊香保温泉と榛名湖周辺に行って来ました。

目的は紅葉狩り。

正午新宿南口発のJR関東バス・上州ゆめぐり号に乗車。「新宿南口発」と言いながら、実際には代々木駅東口近くがバスターミナルでした。ちょうど今、新宿南口の工事をしているためなのでしょうか。

2時間40分ほどで「伊香保石段街」バス停に到着。

バス停から石段を見上げると、さっそく紅葉が目に入りました。

131101_091801

宿は石段街の中ほどにある「石坂旅館」。

ここを選んだ理由は、安かったことと、チェーン店ではなく単独の旅館のようだったから。

実際、アットホームなサービスは気持ちよかったです。

さて、一息ついて手荷物を部屋に置いたら、さっそく散策。

石段を登りきると、そこは伊香保神社の鳥居です。

131031_152802

さらに奥に進みます。お目当ての紅葉の名所、河鹿橋。

131031_160801

ちょっと紅葉の盛りには早かったようですが、緑と黄色と赤の木々の競演は満足でした。

河鹿橋を鑑賞した後は、その少し上の露天風呂に浸かります。湯船に浸かって空を見上げると、湯船の真上の青空を、まだ緑色の葉が覆っていて、さらに四方から山々の紅葉が迫ります。お湯もいいし、極楽気分。ぬるめの湯と、熱めの湯に区切られていましたが、熱めの湯のほうもそれほど熱くはなく、のんびりできました。

散策も済んで宿に戻ると、今度は宿の風呂に浸かります。石坂旅館には露天はありませんが、内風呂が100%掛け流しの源泉のお湯。とてもいい気分です。

夕飯は、今回は旅館食ではなく、居酒屋か何かで・・・と思って石段街をさまよいましたが、どうやら平日の夜は、あまり開けている飲食店はないようで、なぜか台湾料理のお店「香」に入りました。地元のお客さんで賑わっていて、それはそれで楽しい経験でした。

ちなみに下の写真は、泊った部屋から眺めた景色。目の前に見える山々の名前は聞き忘れました。

131101_080601

ついでに部屋の窓からの景色をもう一枚。別の旅館の裏側が見えているのですが、なんだか宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」で、千尋が大冒険をする湯屋の裏側の光景を思い出しました。

131101_080001

翌日は榛名山へ。バスで30分弱の近さです。ロープウェーに乗って山頂に登ると、遠くにうっすらと富士山が見えました。空気もうまいし、景色も最高。幸せです。

榛名山を降りて、榛名湖畔をまたまた散策。ここも紅葉が綺麗でした。

131101_105301

帰りは高崎駅までバスで移動して、JRの電車に乗ってトコトコ帰ってきました。

楽しい二日間でした。

みなさまには、お休みをいただき、ご不便をお掛けしました。

今後とも、「癒し人」を、どうぞよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月 3日 (日)

相国最中 その2 (栗餡)

先日のブログで、相国最中について書きました

で、さっそく昨日、京王百貨店新宿店の「味ののれん街」に立ち寄り、相国最中を買って来ました。「大納言」(小豆粒あん)と「栗」(栗白あん)を一個ずつ買ってきました。

で、一日に二個食べるのはカロリーの摂り過ぎになるので、前回食べなかった「栗餡」をいただきました。

うまい!!

あの、なつかしい、上品な白あんが、皮のしっとりパラパラ感とベストマッチしています。

これはもう、ファンになりました。

ちなみに友人から、紀の国屋さんには、「あわ大福」という一品もあるんだよ、と教えられ、またまた気になっている私です。

といいますか、ダイエットもあきらめてないですよ(笑)。一応、この半年で体重5㎏減、引き続き、4キロ減めざして取り組み中です。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2013年11月 1日 (金)

11月の店休日のご案内

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

11月になりました。今月もどうぞよろしくお願い致します。

今月(2013年11月)の店休日のご案内です。

[2013年11月の店休日]

店休日=1日(金)、9日(土)、17日(日)、21日(木)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »