« 紅葉の伊香保温泉と榛名山・榛名湖周遊 | トップページ | 崎陽軒のお赤飯弁当 »

2013年11月 5日 (火)

楓蔦黄(もみじつたきばむ)と神無月(かんなづき)

2013年11月2日(土)~6日(水)は、七十二候の第54、

楓蔦黄(もみじつたきばむ)

二十四節気の最後、秋の最後の七十二候の六日間です。

意味は、読んだままですが、「もみじやつたが黄葉する」というようなことです。楓蔦黄は、江戸時代に日本で編纂された「略本暦」の呼びかたで、元となった中国の宣明暦では「蟄虫咸俯(ちっちゅうみなふす)」と呼び、「虫がみな穴に潜って動かなくなる」といった意味です。

さてさて楓蔦黄が過ぎれば季節は冬。

今年11月3日の文化の日には月も改まり、神無月(旧暦10月)になりました。

みなさん、風邪などひかぬよう、充分にご自愛くださいませ。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

« 紅葉の伊香保温泉と榛名山・榛名湖周遊 | トップページ | 崎陽軒のお赤飯弁当 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/53827326

この記事へのトラックバック一覧です: 楓蔦黄(もみじつたきばむ)と神無月(かんなづき):

« 紅葉の伊香保温泉と榛名山・榛名湖周遊 | トップページ | 崎陽軒のお赤飯弁当 »