« 虹蔵不見(にじかくれてみえず) | トップページ | 朔風払葉(きたかぜこのはをはらう) »

2013年11月27日 (水)

華麗なるギャツピー(映画)

今年2013年に公開されたアメリカ映画「華麗なるギャツピー」をDVDで観ました。レオナルド・ディカブリオ版の映画です。

http://www.gatsbymovie.jp/

きっと2時間強の映像に長編小説一冊分のストーリーを詰め込んだせいでしょう、なんともあわただしい映画ではあります。でもまあそれは、原作物の映画ではよくあることで。

一言で言うと、お金持ちの生活だとか愛だとかを、一刀両断バッサリ切り捨ててしまう大胆な作品です。この感覚はきっと原作者の力によるもの大なんでしょうね。

ド派手な映像が目を引きます。1974年製作のロバート・レッドフォード版も観たくなりました。できればフィッツジェラルド原作の本にもあたってみたい。

ちなみに原作本は、各社からさまざまな和訳本が出ていて、タイトルも「華麗なるギャツピー」であったり「グレート・ギャツピー」であったりします(原題は「The great Gatsby」)。アマゾンで検索していただくと、たくさん出て来ますから、自分の気に入りそうな一冊を選んでみるのもいいでしょう。2006年には、村上春樹さんの訳で出版されて話題になりました。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

« 虹蔵不見(にじかくれてみえず) | トップページ | 朔風払葉(きたかぜこのはをはらう) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/54064752

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なるギャツピー(映画):

« 虹蔵不見(にじかくれてみえず) | トップページ | 朔風払葉(きたかぜこのはをはらう) »