« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

2014年1月31日(金)と2月1日(土)は店休日です

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2014年1月31日(金)および2月1日(土)は、店休日となります。みなさまには、ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

なお、店休日も、ご予約の受け付けやお問い合わせにはお応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

※予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)

2014年1月30日(木)~2月3日(月)は、七十二候の、

第72番。そうです、七十二候の最後の候(末候)、

鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)

「鶏が卵を産み始める」といった意味。これは日本の「略本暦」での呼び方で、もととなった中国の宣明暦では「水沢腹堅」と言い、「沢に氷が厚く張りつめる」といった意味。ちなみにこの言葉は、略本暦では71番に出て来ます。

http://iyashi-bito.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-c646.html

というわけで、七十二候が最後の候を迎えたと言うことは、これで冬の終わり、そして1年の終わりというわけです。暦は替わって、新しい春がやってきます。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月29日 (水)

青梅街道 散歩

今朝、ちょっと用事で荻窪まで行ったんですが、天気もよかったし、時間のゆとりもあったので、帰りにお店まで、テクテク歩いてみました。

本当は裏道をブラブラすれば楽しいんでしょうけど、絶対迷子になるので、ただただ青梅街道をひたすら歩きました。

およそ70分程度。青梅街道の下を地下鉄丸ノ内線が通っていますので、駅にすると、

荻窪、南阿佐ヶ谷、新高円寺、東高円寺、新中野、中野坂上と、6駅に渡ります。

歩いてみて気が付いたのですが、ラーメン屋さん・中華屋さんがやたら多いです。もちろん、レストランとかカレー屋さんとか沖縄料理とか、ほかにもいろいろあるにはあるんですが、ラーメン・中華はダントツ。

そう言えば、荻窪や高円寺はラーメンのメッカみたいに言われた時期もあったような気がしますが、それにしても多い。びっくりでした。

・・・と言いますか、1時間も歩いて、気づいたのはそんなことか! と一人乗りツッコミしてしまう私です。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月27日 (月)

「小野寺の弟 小野寺の姉 お茶と映画」(舞台)

2013年の舞台「小野寺の弟 小野寺の姉 お茶と映画」を、録画していたWOWOWの番組で観ました。

姉役が片桐はいり、弟役が向井理。およそ半日のドタバタを描くコメディです。

ストーリー的には、温かいハートフルなコメディなのですが、とにかく楽しい舞台です。

やっぱり喜劇はこうでなくっちゃ(^^)!

http://butai-onodera.blogspot.jp/

http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/104040/

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月26日 (日)

水沢腹堅(さわみずこおりつめる)

2014年1月25日(土)~29日(水)は、七十二候の第71、

水沢腹堅(さわみずこおりつめる/すいたくふくけん)

沢に氷が厚く張りつめているような、とても寒い状態を言います。なお、これは日本の「略本暦」の呼び方です。

もととなった中国の宣明暦は「鷙鳥厲疾(しちょうれいしつ)と言い、こちらは「鷲(わし)や鷹(たか)などが空高く速く飛び始める」といった意味だそうです。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月25日 (土)

1月最終週の営業のご案内

いつも当店をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

2014年1月も、あと6日ととりました。

みなさまのご利用をお待ちしています。

[1月最終週の営業のご案内]

1月26日(日)~30日(木) 通常営業

1月31日(金) 店休日

※予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)


・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月25日(土)はお休みします

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2014年1月25日(土)は、店休日となります。みなさまには、ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

なお、店休日も、ご予約の受け付けやお問い合わせにはお応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

※予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月24日 (金)

ジャッジ!(映画)

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

本日2014年1月24日(金)は、通常営業しています。

(明日2014年1月25日(土)は店休日となります)

※予約の空き状況は、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)


みなさまのご利用を心よりお待ちしています。

日本映画「ジャッジ!」を観ました。

http://judge-movie.com/

上出来のコメディです。

とにかく笑える。難しいことなんて考えなくていい、体感型コメディとでもいいますか。

こういうエンターテイメントらしいエンターテイメントって、気持ちいいですね。

出演者も豪華です。

Yahoo映画の紹介によると、こんな感じ。

世界的にも有数の広告祭に参加することになった新人広告マンが、自社CMのグランプリ獲得を目指して奔走するさまを描くコメディー。名字の読みが同じことからニセ夫婦として広告祭に参加する会社の同僚を、妻夫木聡と北川景子が演じる。ソフトバンクモバイルの「ホワイト家族」シリーズなど数々のヒットCMに携わってきた澤本嘉光が脚本を手掛け、監督はCMディレクター出身の永井聡が担当。広告業界の裏側を知り尽くした二人が描くストーリーに引き込まれる。

それにしても、妻夫木聡さんって、いい俳優さんになりましたね。しかも、1980年生まれと言うから、もう33歳くらいなはずなのに、年齢不詳って言うほど若いのがすごい。

拍手。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月23日 (木)

当面の営業日程のお知らせ

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

本日2014年1月23日(木)分のご予約は、いっぱいになりました。
大変ご不便をお掛け致しますが、何卒ご容赦のほど、お願い申し上げます。

明日1月24日以降の予約受付には、まだ空きがございますので、電話かメールでご用命ください。
なお本日は、時間帯によって電話に出られないことや、メールによるお問い合わせへの返信が遅れる場合が予想されます。重ねまして、ご容赦のほどお願い申し上げます。

[当面の営業のご案内]
1月24日(金) 通常営業
1月25日(土) 店休日
1月26日(日)~30日(木) 通常営業
1月31日(金)・2月1日(土) 店休日
2月2日(日)~10日(月) 通常営業
2月11日(火・祝) 店休日
2月12日(水)~19日(水) 通常営業
2月20日(木) 午後5時までの短縮営業

2月21日(金) 店休日
2月22日(土)~28日(金) 通常営業

※予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)


みなさまのご利用を心よりお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月22日 (水)

詐欺メールが届きました

ニュースなどで、ときどき、ネットバンキング詐欺の報道を見たことがありました。

金融機関を語るメールが届き、それに沿ってウェブページを開くと、銀行のサイトそっくりのページが開き、これに入力して行くうちにパスワードや口座番号などが盗まれる・・・という、あれです。

銀行からも、再三にわたって、騙されないように、というメールが送られていました。

へえ~、そんな詐欺があるんだ・・・って思ってました。

ところが先日、私にも詐欺メールが届きました。

送信元は○○銀行となっていて、素直にメールを開きました。

でもなんだかおかしい。

まずは、普段、銀行から送られてくるメールは、鍵がかかっているのに、それがない。

よく読んで行くと、文章表現が幼稚だ。

よくよく考えると、この銀行に登録しているアドレスは、このアドレスじゃない・・・。

そこでいったんメールを閉じ、銀行のホームページにアクセスして、詐欺メールの例示を見ると、そっくりじゃないですか!!

ただちにメールは削除しましたが、そうかそうか、詐欺はこうやってやってくるのか、と思った次第です。

みなさん、気をつけましょう。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月21日 (火)

款冬華(ふきのとうはなさく/ふきのはなさく)

2014年1月20日(月)~24日(金)は、七十二候の第70、

款冬華(ふきのとうはなさく/ふきのはなさく)

「ふきのとう(蕗の薹)が蕾を出す」といったような意味のようです。

款冬華は「略本暦」での呼び方で、元となった中国の宣明暦では「鶏始乳(にわとり はじめて にゅうす、にわとり はじめて とやにつく)」と呼ばれ、「にわとりが卵を産み始める」といった意味です。

いずれも、春の足音を感じさせてくれる言葉ですね。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月20日 (月)

大寒

2014年1月20日(月)は大寒。

大寒(だいかん)は、二十四節気の一番最後、つまり第24。

太陽黄経が300度のときで、宝瓶宮(みずがめ座)の始まりです。

大寒の期間(大寒~節分=立春の前日まで)をもって、冬が終わり、一年が終わるわけです。

『暦便覧』では「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」と説明していて、寒さが最も厳しくなるころとされます。でも気象庁のデータによると、実際にもっとも寒いのは、1月26日~2月4日あたりということで、若干のずれがあるようです。

ところで、大寒の朝の水は1年間腐らないとされていました。このため昔は、大寒の朝の水を汲み、納戸に保管するという風習もあったそうですが、上水道やミネラルウォーター、保存水などが発達した現代の一般家庭では、さすがに見受けられない光景ですね。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月18日 (土)

冬土用

2014年1月17日(金)~2月3日は、土用。

「土用」と言うと、うなぎで精をつける「夏の土用」を思い出しますが、実は土用は年に四回、春夏秋冬のそれぞれの季節の最後にあります。なので、この季節の土用は「冬の土用」とも呼ばれます。

詳しいことは、下記のサイトが的確でわかりやすいので、関心のあるかたはご覧ください。

http://koyomi8.com/doc/mlwa/200701170.htm(こよみのページ)

さて、冬の土用が終われば、こよみの上では季節は春。季節は、春→夏→秋→冬の順番に数えますから、季節の上では、春に入った日からが一年の始まり。新年です。実はこれは、旧暦(太陰太陽暦)の新年である1月1日とも微妙にずれます。

ちなみに(話はそれますが)世界的に見れば、「新年」をいつにするかはいろいろあり、世界共通のグレゴリオ暦を使用しながらもその独自の「こよみ」を併用している国も存在しますし、歴史的に見れば、さまざまな「こよみ」が存在しました。

そんな中で日本で言えば「春分の日」にあたる日を新年とみる、あるいは過去みていた「こよみ」は少なくないようです。今年2014年で言えば、3月21日にあたります。これはこれで、また別の「新年」です。

日本では1872年(明治5年)にグレゴリオ暦が採用され、明治5年12月2日の翌日を明治6年1月1日(グレゴリオ暦の1873年1月1日)として以来、現在の「こよみ」を使っています。

とまあ、随分話しがそれてしまいましたが、ようするに冬はもうすぐ終わるということです。

冬来りなば春遠からじ

朝夕寒い日が続いていますが、近づく春を待ちながら、風邪などひかぬよう、お過ごしください。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月17日 (金)

雉始鳴(きじはじめてなく)

2014年1月15日(水)~19日(日)は、七十二候の第69、

雉始鳴(きじはじめてなく)

雉始鳴(きじはじめてなく)は、読んだままですが、

雉(きじ)が鳴き始める頃。

ちなみに宣明暦では「野鶏始雊」と書きますが、意味は同じのようです。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月16日 (木)

1月後半の営業のご案内

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

[1月後半の営業のご案内]

1月17日(金)~24日(金) 通常営業
1月25日(土) 店休日
1月26日(日)~30日(木) 通常営業
1月31日(金) 店休日

※予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月15日 (水)

2014年1月16日はお休みします

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2014年1月16日(木)は、店休日となります。みなさまには、ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

なお、店休日も、ご予約の受け付けやお問い合わせにはお応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

※予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月14日 (火)

[復刻版]21世紀への階段(本)

「21世紀への階段~40年後の日本の科学技術~」という、今から50年以上前の1960年(昭和35年)に発行された本があります。第一部と第二部の二冊に分冊されている本ですが、監修は科学技術庁。執筆者は当時の科学者たち。

この本が昨年(2013年)10月に「復刻版」として改めて発行されました。

図書館で見つけて、その第一部を今読んでいます(弘文社、各1800円+税)。

当時の科学者たちが、21世紀=現在をどう予想していたのかが伺えて、とても興味深いです。科学技術庁監修(当時の長官は中曽根康弘氏)ですから、当時の政権党である自民党の復興・成長政策がかなり反映されている面はありますが、それでも当時の科学者たちが21世紀を見事に予想していて、そのとおりになっていることや、あるいは予想だにしないほど現実のほうが発展していること、逆に予想通りには進んでいないことなどあってなかなか面白い。そしてやはり、科学者たちは、大きな夢を、科学的に見通していのだなあ、と感心しました。

一方で時代の制約も見てとれます。例えば、海に石油を巻いて台風を止めようだとか、北極の氷を溶かしてしまおうだとか、原子力は夢のエネルギーだとか、今ではとてもうなづけないことを、「夢」のように描いているなど。

きっと当時は、まだ環境問題は見えていなかったのでしょう。そういう点では、21世紀の日本では、自然に帰れとか運動しようなどと言っているだろうと予測しているのが、なかなか先進的だとも感じます。

とりあえず第一部の目次はこんな感じ。

第一章 原子力時代は花ざかり

第二章 人間の代用品量産に入る

第三章 長命の退屈―21世紀の医学―

第四章 台風と地震の制御

第五章 都市と農村の握手

第六章 性と眠りのコントロール

私はまだ第四章の途中まで読んだところですが、いろいろな想像力を湧かせてくれる本です。全部読み終えたら、また、このブログでご報告するかもしれません。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月12日 (日)

成人の日

2014年1月13日は、成人の日。

成人の日は、「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」日と定められています。自治体などで成人式が行なわれますが、最近は、5月の連休やお盆などに行なう自治体も増えているようです。

ところで「成人」は満20歳ですが、「成人の日」のもととなった元服は、14歳前後で行なわれていました。また世界的には、19歳以下で定めている国が多数で、20歳以上と定めている国は少数です。

ちなみに日本では、憲法改正に必要な「国民投票」は18歳以上とすることを原則としています。ただし、成人年齢との矛盾があるため、それが整うまでは20歳との例外規定がありますが、今国会に、例外規定を変え18歳へ改正する法律が出されるようです。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月11日 (土)

鏡開き

今日1月11日は鏡開き。

日にちは11日のほかに、地域や各家庭によって4日、7日、15日、20日などがあり、これらにはそれぞれそうなった理由があるのですが、それはまた別の話ってことで、本日、当店の正月飾りも片付けました。

鏡開きは、武家の習わしが広まったもの、という説があります。

武家では、鎧(よろい)などの「具足」に供えた「具足餅」を下げて雑煮にして食べ、これを「刃柄(はつか)」を祝うと言いました。また武家の女性が鏡台に供えた「鏡餅」を開く事を「初顔」を祝うと言いました。1月20日を中心に武家社会で行なわれていたこれらの風習が一般化したものが、現在の「鏡開き」なんだそうです。

また「鏡開き」の『開き』とは、もともと「切る」とか「割る」とか言った意味です。しかし刃物で切るのは切腹を連想させること、「切る」や「割る」という言葉は縁起がよくないとして避けられたことから、「開く」という言葉が使われるようになりました。実際、鏡餅は包丁で切ったりせず、手や木鎚で割るのがよいとされています。鏡は円満を、開くは末広がりを意味すると言われます。

また、鏡餅を食べることを「歯固め」と言います。これは、硬いものを食べて歯を丈夫にして、年神様に長寿を祈るためと言われます。

ところで、鏡餅は焼いて食べてはいけない、ということを最近ちょくちょく耳にします。なんでも、焼いて食べるとその年に火事になるんだ、という話で、もっともらしく、いろんな方が仰ってました。

でも私の記憶では、子どもの頃、小正月(1月15日)に、各家庭から持ち寄った松飾り、しめ縄、書き初めなどをひとところに積み上げて燃やす行事があって、その残り火で焼いた鏡餅を食べれば、その年は健康で過ごせると教えられたものです。

どうやらこれは「どんど焼き」と言われる行事のことですね。子どもの頃、そんな名称までは知りませんでしたけど。

まあ、そういう訳ですから、鏡餅を焼いて食べてはいけない、なんて風習は、少なくとも私の子ども時代にはなかった気がします。

それでネットを泳いでいたら、下記の宮司さんのブログを見つけました。

http://isuzujinja.blog103.fc2.com/blog-entry-1591.html

いわく、

「鏡餅を焼いて食べると火事になると聞いたのですが…」
と言っておられましたが、
変な事はあまり言いふらさないでくださいね(汗。
(中略)
(どんど焼き)の語源のひとつとして
「鏡餅を焼いて食べる行事…『とんど』に由来する」
と言うのがありますので
けして「火事になるから焼いて食べては駄目」なんていう
言い伝えなどありません!

安心しました。小正月にはちょっと早いですが、今夜は鏡餅を焼いて、ぜんざいにして頂こうと思います。

ところで今日から三連休。13日(月)は成人の日で、各地で成人式などの式典が開催されます。東京の成人式は、雪が降ることが結構多いのですが、今年はいかがでしょう?

気温は下がりそうですが、せめていい天気だといいですね。

「癒し人」は連休中も通常通り営業します。どうぞご利用くださいませ。

※予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月10日 (金)

水泉動(しみずあたたかをふくむ/すいせんうごく)

2014年1月10日(金)~14日(火)は、七十二候の第68、

水泉動(しみずあたたかをふくむ/すいせんうごく)

「地中で凍った泉が温かみをもって動き始める」と言ったような意味。

これは日本の「略本暦」の呼びかたで、もととなった中国の宣明暦では「鵲始巣(かささぎはじめてすくう)」と呼ばれ、こちらは「カササギが巣を作り始める」という意味らしいです。

ここ数日、とても寒い日が続いていて、天気予報によると来週も寒そうですが、地中では少しずつ春が近付いている、そんな水泉動です。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

 

2014年1月 8日 (水)

芹乃栄(せりさかう)

2014年1月5日(日)~9日(木)は、七十二候の第67、

芹乃栄(せりさかう/せりすなわちさかう)

芹(せり)が盛んに茂る(生育する)頃を指す言葉です。芹乃栄は日本独自の「略本暦」での呼び方で、元となった宣明暦(中国)では「雁北郷」と呼ばれ、「雁が北に渡り始める」といった意味のようです。

ちなみにセリは、昨日のブログで紹介した春の七草の一つです。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月 7日 (火)

はるのななくさ

今日1月7日は、人日の節句。とはいえ、本来の人日の節句(旧暦1月7日)は、今年2014年の場合、2月6日ですが。

まあ、それはともかく、人日の節句の朝には、七草(ななくさ)粥を食べる風習があります。

元々「ななくさ」は、秋の七草を「七草」と書き、春の七草は「七種」と書いて「ななくさ」と読み小正月の1月15日に「七種粥」を食べていました。それが、正月のななくさを七草と書くようになり、さらに人日の節句と重なって7日の風習となり、しかも新暦に変わって・・・と、もう何が何やらわからなくなってしまった感もありますが、「七草粥」には、お正月で疲れた胃を癒してくれる効果はありそうです。

ちなみに春の七草は、

せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ

と調べをつけて、子どもの頃に覚えた記憶があります。

上にも書きましたが、もともと旧暦1月15日(今年の場合2月14日にあたります)に行なわれていた風習なので、七草それぞれの食べごろの時期は、もう少しあとの時期だったりもするのですが、今は温室栽培などで、1月7日にあわせて栽培されたものが、スーパーなどで売られています。なんとも不可思議な世の中です。

春の七草を、よく知られている名称で、もう一度紹介しておきます(Wikipediaによる)。

せり セリ

なずな  ナズナ(ぺんぺん草)

ごぎょう  ハハコグサ(母子草)

はこべら  ハコベ(蘩蔞)

ほとけのざ  コオニタビラコ(小鬼田平子)

すずな  カブ(蕪)

すずしろ  ダイコン(大根)

七くさや袴の紐の片むすび(蕪村)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月 6日 (月)

小寒

2014年1月5日は「小寒(しょうかん)」。二十四節気の最後から二番目、第23にあたります。いよいよ旧暦で言う一年が終盤に近付いてきた季節です。

「小寒」は、寒さが最も厳しくなる時期の前半とされます。『暦便覧』では「冬至より一陽起こる故に陰気に逆らふ故、益々冷える也」と説明しています。

小寒から節分(立春の前日)までを「寒(かん。寒中・寒の内とも)」と言うことから、小寒を「寒の入り」とも呼びます。ちなみに寒中見舞いを出し始めるのは小寒の頃からとされています。

ちなみに太陽黄経で示すと、小寒は285度のとき。だいたい例年1月5日頃です。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月 4日 (土)

雪下出麦(ゆきわたりてむぎのびる)

2013年12月31日(火)~2014年1月4日(土)は、七十二候の第66、

雪下出麦(ゆきわたりてむぎのびる)

雪の下に麦が芽を出す頃を指します。

寒い冬の真っ只中ですが、春が近づいているよ、という言葉ですね。そう言えば、2014年に入ってから、少し気候もいいようですね。

ちなみに、雪下出麦は日本の「略本暦」での呼びかたで、七十二候のもとである中国の宣明暦では「水泉動」(しみずあたたかをふくむ)と呼ばれ、「地中で凍った泉が動き始める」といったような意味。なお「水泉動」 は、略本暦では七十二候の第68に現われます。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月 3日 (金)

本日1月3日から2014年の営業スタート

いつも「癒し人」をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
いよいよ本日、1月3日(金)から、2014年の営業をスタートします。

改めまして、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

[2014年1月・今後の営業のご案内]
1月3日(金)~15日(水) 通常営業
1月16日(木) 店休日
1月17日(金)~24日(金) 通常営業
1月25日(土) 店休日
1月26日(日)~30日(木) 通常営業
1月31日(金) 店休日

※予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月 2日 (木)

2014年のお正月

お正月と言えば、初詣に行って、初売りを眺めて、新年会を楽しんで・・・。

毎年そんな感じだったのですが、先日某テレビ番組を観ていたら、

「初詣」というのは、実は明治時代に広がった風習だそうで、それまでの日本のお正月は、みんな自宅に籠って、お正月にやってくるという「年神様」をお迎えする習わしだったんだそうです。

そのために、年末に大掃除をし、正月飾りやおせちやお屠蘇をを用意してお迎えしていたのですね。

そんな風習が変わるのは、明治時代に発達した鉄道のためでした。当時、なんとか鉄道に乗ってもらいたいと考えた鉄道会社が、鉄道に乗って年始のお参りに行きましょう、と宣伝し、それが今の初詣の習わしにつながったそうなのです。

そう言えば私が子どもの頃、母が「元日は出かけちゃいけない。お金も使っちゃいけない」と言っていたのを思い出します。それは年神様を迎えるためと言うよりも、正月から出かけて財布の口を開いていたら貧乏神(浪費の疫病神)に目をつけられる、と言ったような話だったと記憶しています。

それで今年は趣向を変えて、元日一日自宅で過ごしてみました。まあ年賀状の返事を出しに、郵便ポストまでは出かけましたが、財布は開きませんでした。

今日2日は、気分を変えて、初詣と初売り、もしかしたら映画でも。

そんなことを考えながら、箱根駅伝を観ています。

・・・・・・・・・・・・

[2014年・年始の営業のご案内]

1月1日(水)・2日(木)は、お休みさせていただきます。

1月3日(金)から、通常営業致します。

みなさまのご利用を、心からお待ちしています。

年末年始の休業中も、新年のご予約受け付けやお問い合わせにお応えしますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

※予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

2014年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年中は、大変お世話になりました。

まだまだ至らない点ばかりの未熟者ですが、今後も、みなさまに、最上の癒しをお手頃価格でご提供できるよう精進し、追求していきたいと存じます。

今年もよろしくお願い致します。

2014年1月1日

癒し人

六分圭

・・・・・・・・・・・・

[2014年・年始の営業のご案内]

1月1日(水)・2日(木)は、お休みさせていただきます。

1月3日(金)から、通常営業致します。

みなさまのご利用を、心からお待ちしています。

年末年始の休業中も、新年のご予約受け付けやお問い合わせにお応えしますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

※予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://iyashibito.p-kit.com/

電話はこちら 03-6320-8290

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »