« マンデラ - 自由への長い道(映画) | トップページ | 芒種(ぼうしゅ) »

2014年6月 5日 (木)

紅花栄・麦秋至・皐月・端午の節句

最近ちょっと、暦の話を書いていなかったので、少しまとめて書いておきます。

2014年5月26日(月)~30日(金)は、七十二候の第23、

紅花栄(べにばなさかう)

意味としては、「ベニバナが盛んに咲く」といったところ。ちなみにこれは「略本暦」での呼び方で、元となった中国の宣明暦では「靡草死(びそう かる)」と呼ばれ、「靡=薺(ナズナ)など田の草が枯れる」といった意味です。

2014年5月31日(土)~6月5日(木)は、七十二候の第24、

麦秋至(むぎのときいたる)

意味は、「麦が熟し麦秋(ばくしゅう)となる」といったところ。ちなみに麦秋(ばくしゅう)は、麦の穂が実り、収穫期を迎えた初夏を指す言葉で、麦が熟し収穫の時期となる季節が、麦にとっての“収穫の秋”であることから、こう呼びます。麦秋は、雨が少なく、乾燥した季節ですが、すぐ梅雨が始まる時期でもあります。

なお、麦秋至は「略本暦」てせの呼び方で、元となった中国の宣明暦では「小暑至」と呼ばれ、「ようやく暑さが加わり始める」といった意味となります。

ところで2014年5月29日は、旧暦の5月1日。皐月(さつき)・朔日(1日=ついたち)です。

そして6月2日き、旧暦の5月5日で、「端午の節句」でした。

そういうわけで、「小満」も終え、明日2014年6月6日から、季節は「芒種」へと一歩足をすすめるわけですが、それはまた、別の機会に。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話はこちら 03-6320-8290

予約状況については、下記ページをご参照ください。

http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1 

(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください

« マンデラ - 自由への長い道(映画) | トップページ | 芒種(ぼうしゅ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/56411602

この記事へのトラックバック一覧です: 紅花栄・麦秋至・皐月・端午の節句:

« マンデラ - 自由への長い道(映画) | トップページ | 芒種(ぼうしゅ) »