« 半夏生(はんげしょうず) | トップページ | 小暑 »

2014年7月 4日 (金)

荒川アンダーザブリッジ14(漫画)

「聖☆おにいさん」「中村工房」などでも知られる漫画家・中村光さんの傑作漫画コミック「荒川アンダーザブリッジ」の新刊(第14巻)を読みました。

http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/introduction/arakawa/

http://www.nakamurahikaru.com/

発売されたのは先々月の2014年5月24日で、実は発売と同時に「初回限定特装版(キュートなニノのジオラマフィギュア付き)」を予約購入していたのですが、ちょっとご報告が遅れてしまったのは、何度も読み返して味わっていたからです(笑)。

ちなみにニノさんフィギュアは、もったいなくて、まだ箱から出していません(笑笑)。

荒川にかかる橋の下に住む不思議な人(?)たちの不思議な生活や冒険を描くコメディは、なんとも味わいがあります。ストーリーは、第13巻あたりから、第二部的な新しい章に移っていますが、キャラクターたちも生き生きとしていて、ますます興味が離せません。

ちなみに14巻の裏表紙に書かれている紹介文はこんな感じ。

荒川の底に建つ通称“かばちゃんハウス”。

その地下にあるのは、村長だけが入れる秘密の部屋。

河川敷の新たなる謎にリクが困惑する中、

さらに頭を痛める事態が発生。

イースト菌の妖精こと、スーパーアイドル亀有が

まさかの河川敷住人に?

悩める村長、リクの明日はどっちだ?

好き嫌いはある作品だと思いますけど、興味のあるかたはどうぞ。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

当店の予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)  (なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

« 半夏生(はんげしょうず) | トップページ | 小暑 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/56688767

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川アンダーザブリッジ14(漫画):

« 半夏生(はんげしょうず) | トップページ | 小暑 »