« 2014年12月~2015年1月の店休日等のお知らせ | トップページ | 熊蟄穴(くまあなにこもる) »

2014年12月15日 (月)

「帰ってきたヒトラー」(本)

「帰ってきたヒトラー」(ティムール・ヴェルメシュロ著/河出書房新社/2014年/上・下刊)を読みました。

ドイツで2012年に発売され、紙媒体・CDブック・電子書籍を合わせて130万部を超えるベストセラーとなったブラックユーモア小説。

日本では想像できないほどの『ナチスタブー』の国ドイツで、ヒトラーを、異常人物や怪物ではなく、『魅力』ある一個の人間として登場させたこの本は、いくらブラックユーモア本とはいえ、大胆な試みだったと思います。

これから読まれる方のために、内容に触れるのは避けますが、蘇ったヒトラーと現代人との間に生じる『ずれ』が、この本の醍醐味なのですが、読んでいる第三者である『読者』としての私が、最初は『ずれ』ているヒトラーを笑いながら読んでいたはずなのに、気が付くと、ヒトラーを取り囲む現代人たちを笑っている。つまりはヒトラーの視線になっている自分に気付いたときに、ぞっとしました。

映画化も決定したそうです。

関心のあるかたはどうぞ。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

« 2014年12月~2015年1月の店休日等のお知らせ | トップページ | 熊蟄穴(くまあなにこもる) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225642/58274094

この記事へのトラックバック一覧です: 「帰ってきたヒトラー」(本):

« 2014年12月~2015年1月の店休日等のお知らせ | トップページ | 熊蟄穴(くまあなにこもる) »