« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

2015年3月1日(日)は店休日です

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2015年3月1日(日)は、店休日とさせていただきます。
みなさまには、大変ご不便をお掛け致しますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。

※店休日も、ご予約の受け付けやお問い合わせにはお応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

[2015年3月の店休日等のご案内]
☆店休日=3月1日(日)、10日(火)、11日(水)、19日(木)、31日(火)
☆3月4日(水)は、午後5時までの短縮営業です。
☆上記以外は、通常営業致します。

※日によっては既に予約済みの時間帯がある場合もございます。当店の予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

※みなさまのご来店をお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月27日 (金)

三浦一馬&大萩康司ランチコンサート

三浦一馬(バンドネオン)&大萩康司(ギター)のランチタイムコンサート「OUR FAVORITES」(銀座・ヤマハホール)に行って来ました。

三浦一馬さんのコンサートにはこれまでも何度か行ったことがあり、CDも数枚持っていて、その魅力に魅了されている私ですが、やはり、すばらしい。ますます円熟味が増し、広がりを感じる演奏でした。

一方、大萩康司さんの演奏は初めて聴きました。

すごいです。

その演奏は、まるで魔法のよう。

一発でファンになりました。

演奏曲は次のとおり。

A・ピアソラ/娼館(酒場)1900 「タンゴの歴史」より 三浦&大萩

G・フォーレ/シシリエンヌ(S・シェーファー編) 三浦&大萩

C・ドビュッシー/レントより遅く(鈴木大介編) 三浦&大萩

C・ドビュッシー/亜麻色の髪の乙女(J・ブリーム編) 大萩

C・ガーデル/あなたのいない時 三浦

A・ピアソラ/リベルタンゴ(Q・モンテス編) 三浦&大萩

T・ギュピッチ/ヴィラ・ルーロ 三浦&大萩

A・ピアソラ/ナイトクラブ1960~「タンゴの歴史」より 三浦&大萩

A・ピアソラ/アディオス・ノニーノ(A・ピアソラ/N・マルコーニ編) 三浦

W・ラヴレディ/今朝、オーマに再び陽が昇った 大萩

A・ピアソラ/タンゴ組曲(三浦一馬編) 1.デチーゾ 2.アンダンテ 3.アレグロ 三浦&大萩

(この後、三浦&大萩によるアンコール演奏がありました)

演奏に魅せられたのはもちろんですが、トークも楽しかったです。

拍手!

三浦一馬オフィシャルサイト:http://kazumamiura.com/biography.html

大萩康司ビクター公式サイト:http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A015120.html

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月26日 (木)

湯島天神の梅まつり

文京区の湯島天神(湯島天満宮)の梅まつりに行って来ました。

150225_165201


150225_165202

境内いっぱいの梅は見事でした。

梅の花の香りが心地いいです。

参拝して、おみくじを買い、境内をブラブラしていたら、「合格甘酒」というのがありました。

どうやら名物のようで、一杯いただいてきました。

温まります。

いいことありますように。

http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm

http://www.yushimatenjin.or.jp/smart/index.htm

https://www.facebook.com/yushimatenmangu

「梅まつり」は、3月8日まで開催中。入場無料。詳しくは下記サイトで。

http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/ume/index.htm

・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月25日 (水)

今月(2015年2月)は月末まで休まず営業

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、まことにありがとうございます。

今月(2015年2月)も、残すところ、あと三日となりました。

当店は、今月末まで、休まず通常営業致します。

みなさまのご来店をお待ちしています。

※日によっては既に予約済みの時間帯がある場合もございます。当店の予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります) 
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

※なお、3月1日(日)は、店休日です。ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月24日 (火)

2015年2月25日(水)は店休日です

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2015年2月25日(水)は、店休日とさせていただきます。
みなさまには、大変ご不便をお掛け致しますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。

※店休日も、ご予約の受け付けやお問い合わせにはお応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

※今月(2015年2月)26日以降月末まで、休まず、通常営業致します。

※日によっては既に予約済みの時間帯がある場合もございます。当店の予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります) 
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月21日 (土)

睦月(むつき)

2015年2月19日は、旧暦(太陰太陽暦)のお正月です。お隣中国や、国内でも地方によっては、この旧正月を祝う習わしが残っています。

旧暦1月のことを「睦月」と呼びました。

睦月の由来には諸説ありますが、親族一同集って宴をする「睦び月(むつびつき)」からそう呼ばれるようになったとする説をよく聞きます。他に、「元つ月(もとつつき)」「萌月(もゆつき)」「生月(うむつき)」などの説もあります。

簡単に「睦月」の節気などを挙げておきましよう。最初に掲げる月日が旧暦、( )内が新暦(グレゴリオ暦)です。

1月1日(2015/2/19) 新月08:47/雨水(うすい〈24節気〉)/土脉潤起(つちのしょううるおいおこる〈72候〉)

1月6日(2015/2/24) 霞始靆(かすみはじめてたなびく〈72候〉)

1月7日(2015/2/25) 人日(じんじつ)の節句〈5節句〉

1月8日(2015/2/26) 上弦02:14

1月11日(2015/3/1) 草木萌動(そうもくめばえいずる〈72候〉)

1月16日(2015/3/6) 満月03:05/啓蟄(けいちつ〈24節気〉)/蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく〈72候〉)

1月21日(2015/3/11) 桃始笑(ももはじめてさく〈72候〉)

1月24日(2015/3/14) 下弦02:48

1月26日(2015/3/16) 菜虫化蝶(なむしちょうとなる〈72候〉)

1月28日(2015/3/18) 春彼岸の入り

1月29日(2015/3/19) 1月晦日(みそか)

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月19日 (木)

2015年2月下旬の営業のご案内

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

[2015年2月・今後の店休日等のご案内]
店休日  25日(水)

※2月20日(金)を含め、上記以外は通常営業致します。

※日によっては既に予約済みの時間帯がある場合もございます。当店の予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります) 
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月18日 (水)

2015年2月19日(木)は店休日です

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2015年2月19日(木)は、店休日とさせていただきます。
また、本日2月18日(水)の受付は終了致しました。
みなさまには、大変ご不便をお掛け致しますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。

※店休日も、ご予約の受け付けやお問い合わせにはお応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

[2015年2月・今後の店休日等のご案内]
店休日  19日(木)、25日(水)

※2月20日(金)は、通常営業致します。

※上記以外は通常営業致します。

※日によっては既に予約済みの時間帯がある場合もございます。当店の予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります) 
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月16日 (月)

バベルの学校(映画)

フランスの中学校を撮影したドキュメンタリー映画「バベルの学校」を観ました。

http://unitedpeople.jp/babel/

ホームページの紹介文によると。

24人の生徒、20の国籍、24のストーリー。
フランス中を感動に包んだドキュメンタリー。
アイルランド、セネガル、ブラジル、モロッコ、中国…。世界中から11歳から15歳の子どもたちがフランスにやって来た。これから1年間、パリ市内にある中学校の同じ適応クラスで一緒に過ごすことになる。 24名の生徒、20の国籍…。この世界の縮図のような多文化学級で、フランスで新生活を始めたばかりの十代の彼らが見せてくれる無邪気さ、熱意、そして悩み。果たして宗教の違いや国籍の違いを乗り越えて友情を育むことは出来るのだろうか。そんな先入観をいい意味で裏切り、私たちに未来への希望を見せてくれる作品。

凝った演出などもなく、子どもたちに添うように撮られたドキュメント。

いい映画でした。

公式サイト:http://unitedpeople.jp/babel/

予告編:https://www.youtube.com/watch?v=ahDStCy4ZYw

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月15日 (日)

梅の季節

日によって、寒かったり、寒さが緩む日があったり・・・。

少しずつ『春』が近づいているようです。

そんな季節の変化を知らせてくれるひとつ、梅花の季節がやってきました。

電車に乗っていると、車内の吊り広告や、駅ホームのポスターなどで、各地の「梅まつり」の告知広告が目に入ります。

ネットでもいろいろ紹介されていますね。

例えば東京周辺の梅の見どころを紹介するサイトのひとつを覗いてみると(エンジョイ東京)

http://flower.enjoytokyo.jp/ume/

こちらは全国(るるぶ)

http://www.rurubu.com/season/winter/ume/

もちろん、まだまだあります。

私も、どこかに出かけてみようと思っています。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月13日 (金)

2月店休日変更のお知らせ

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

今月(2015年2月)の店休日を、次のとおり変更させていただきます。

[2015年2月・今後の店休日]2月19日(木)、25日(水)

※2月20日(金)は、通常営業致します。

みなさまのご来店をお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

休日のお散歩

先日の店休日、天気もいいので、都内をテクテク散歩しました。

まずは当店のある中野坂上からスタート、青梅街道に沿って新宿東口へ。

紀伊國屋書店新宿本店に立ち寄り。

先日NHKEテレで紹介されていた写真家の斎藤陽道(さいとうはるみち)さんの写真集「宝箱」を手にとってみました。いいですね。ほしかったのですが、そのときお財布が寂しかったので、次の機会に・・・、とあきらめます。店内をぐるりと一回りし、最近話題になっている池澤夏樹翻訳による「古事記」(現代語訳版、池澤夏樹=個人編集 日本文学全集01)などを見たりしましたが、お財布が寂しいので、いずれも本日は見るだけに(笑)。

紀伊國屋書店を出て、途中、ギャラリーなどに立ち寄りながら、次に向かったのは新宿御苑。

昼間の新宿御苑は清々しいです。ちょうど祝日とあって、家族連れなども多く、ほっとするひとときと空間を味わいました。

新宿御苑を千駄ヶ谷門から出ると、すぐにJR千駄ヶ谷駅です。ここのカフェで一服。

少し読書もして、疲れも取れたところで、今度は原宿に向かいました。途中、ものものしい機動隊と曹禺。ああそうか、今日は「建国記念の日」だったのだな、と思い出しました。遠くからシュプレヒコールの声や、街宣車のスピーカーから流れる声が聞こえています。

それでも原宿に到着すると、そこはやはり、若者の街。さまざまなコスチュームの男女が闊歩しています。

ちょっと移動しただけでこの変化。ちょっと不思議な気もします。

さて、いよいよ本日の目的地、代々木公園のNHKホールへ。

高橋優さんのライヴ「高橋優LIVE TOUR 2014-2015 今そこにある明滅と群生」の会場。

およそ2時間のライヴ、しっかり堪能しました。

ライヴ後は、代々木駅前で台湾ラーメンとぎょうざの夕ご飯。おいしかったです。

この後、電車に乗って帰宅。楽しい休日でした。ありがとう。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月11日 (水)

小説「トラッシュ(アンディ・ムリガン著)」(映画「トラッシュ!-この街が輝く日まで--」の原作本)

小説「トラッシュ」(アンディ・ムリガン著=映画『トラッシュ!-この街が輝く日まで--』の原作本/KADOKAWA メディアファクトリー MF文庫ダ・ヴィンチ)を読みました。

http://mediafactory.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?pid=9784040661759

先日、映画を観てよかったので。

原作もなかなかです。

でも面白い事に気が付きました。

映画版で、スティーブン・ダルドリー監督は、原作をもとにしつつも、映画という表現方法に合わせてストーリーに手を加えるだけではなく、結構大きな仕掛けをしています。さすがスティーブン・ダルドリー監督だと、舌を巻きました。

その内容を書いてしまうと、これから映画をご覧になるかた、原作本をお読みになるかたの楽しみを奪ってしまうので、これくらいにしておきます。

ちなみに、原作者のアンディ・ムリガン(Andy Mulligan)のプロフィールを紹介すると、

作家。南ロンドン生まれ。10年間演劇製作にかかわったのち、インド・ブラジル・ベトナム・フィリピンで英語を教えた。イギリスに戻った現在、小説執筆に専念している。著作に『Ribblestrop』3部作がある。第2部『Return to Ribblestrop』は、ガーディアン紙によって「2011年度 最優秀児童書(フィクション部門)」に選ばれた。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月10日 (火)

2015年2月11日(水・祝)は店休日です

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2015年2月11日(水・祝)は、店休日とさせていただきます。
みなさまには、大変ご不便をお掛け致しますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。

※店休日も、ご予約の受け付けやお問い合わせにはお応えしていますので、メールか電話にてご連絡ください。

※時間帯によっては、電話がつながらないことや、電話に出られないことがございます。その場合、留守番電話に、メッセージとお名前、電話番号を録音いただければ、のちほど、こちらからご連絡差し上げます。また、メールの返信に時間を要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

[2015年2月・今後の店休日等のご案内]
店休日  11日(水)、19日(木)、20日(金)、25日(水)

※上記以外は通常営業致します。なお、日によっては既に予約済みの時間帯がある場合もございます。当店の予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります) 
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月 8日 (日)

親Coカレー(CoCo壱番屋 中野坂上駅前店)

図書館に本を返却しに行った帰り、軽くゴハンでも食べようかな・・・と思っていると、CoCo壱番屋中野坂上駅前店の前に差し掛かりました。

目に入ったのが「親Coカレー」なる文字と、ニコニコ笑いかけている中学生の男の子のポスター。

なんだろう? と思って立ち止まって見てみると、

南中野中学校の生徒さんと考えた、親子丼とカレーのコラボカレー。当店だけのオリジナルメニューです。

とのことで、3月31日までの期間限定メニューだとか。

ちょっと楽しそうだな、と思って食べてみました。

なかなかおいしいです。

地元の中学校とのコラボってのも、夢があっていいですね、

http://ff.gnavi.co.jp/limited/ichibanya/BRN3030_0789.html

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月 4日 (水)

立春、年の始まり

今日2015年2月4日は「立春(りっしゅん)」。

一年を四等分に分ける季節の考え方では、

立春、立夏、立秋、立冬が、文字どおり、春夏秋冬それぞれの始まりです。

そして「春夏秋冬」という言葉にあるとおり、一年の始まりは「春」。

このため、立春は一年の始まり(豆まきをする「節分」は一年の終わり)です。

まだまだ寒いですが、春の始まりは、嬉しい気分です。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月 2日 (月)

2015年2月の営業のご案内

いつも「癒し人」をご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

今月(2015年2月)の店休日のご案内です。なお、店休日に20日(金)が加わりました。みなさまには、ご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

[2015年2月・こんごの店休日]

店休日=2月11日(水・祝)、19日(木)、20日(金)、25日(水)

※上記以外は通常営業致します。なお、日によっては既に予約済みの時間帯がある場合もございます。当店の予約状況については、下記ページをご参照ください。
http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
(予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります) 
(なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますのて゜、あらかじめご了承ください)

・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »