グルメ・クッキング

2016年4月13日 (水)

萬龍軒(荻窪)

荻窪駅北口の、とても短いアーケード街にあるラーメン店「萬龍軒」に行ってみました。

目指して行った、と言う訳ではなく、「なんか小腹がすいたなあ~」的な心持で、夜の12時少し前、荻窪駅周辺をうろついていたら、みつけたのでした。

ちょうど閉店間際だったみたいで、私が入店したあと、続けてもう一人入ったところで、暖簾が外されました。ぎりぎりセーフ。

ラーメン餃子のセットを注文。価格は720円とリーズナブルです。

味も、これぞ昔の中華そば&ぎょうざ、という味わいで、美味しかったです。

近頃よくある、旨味成分+濃い味系ではなく、だしが味わえる薄味のラーメンと、ちっとも偉そうじゃない、街の中華屋さんの餃子の味で、私は好きです。こういう味。

ご夫婦なんでしょうか。カウンターの中のお二人も、全然気取らない、とても人のよさそうなかたで、庶民の味方、という感じ。

今度は、もっと早めの時間にお邪魔したいと思います。

ごちそうさまでした。

食べログ : http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13039464/

・・・・・・・・・・・・

※以下は当店からのご案内です。上記の記事との関連はございません。

[2016年4月の店休日のお知らせ]
店休日=4月20日(水)・21日(木)
※上記以外は、通常営業致します。

※なお、日によっては、既にご予約済みの時間帯もございます。

◎当店の予約状況は、下記ページをご参照ください。
 http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
 (予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)   
 (なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますので、あらかじめご了承ください)

みなさまのご利用をお待ちしています。

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2016年2月 5日 (金)

野口家(ジンギスカン)

ジンギスカンを食べようと言う話しになって、池袋の「野口家」に行って来ました。

http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13177469/

ひさしぶりのジンギスカン、美味しかったです。

ジンギスカンを始めて食べたのは、確か20代の頃でした。

九州に生ま育った私ですが、当時、地元ではジンギスカンという食べ物と巡り合うことはなく、確か、東北に旅行に行ったときに食べたのが初めてだったと記憶しています。(きっとこれが、初マトンだったように思います)

それにしてもジンギスカン鍋って、よく出来ていますよね。

真ん中のこんもりと高くなったところで肉を焼くと、その肉汁が鍋を伝って首位に流れて行き、鍋の一番外側で焼いている野菜に沁みて、コクが広がります。

さらに年月は流れて30代の頃、青森の知人から「これがうまいんだ」と1ダース送っていただいたのが「上北農産 スタミナ源たれ」。ジンギスカン専用ではなく、いろいろ使えるのですが、その知人は「ジンギスカンにはこれに限る」と自信を持って言っていました。

確かに、おいしいたれでした。

ちなみに、青森で一番売れてるたれらしく、醤油もメーカー自社醸造、大豆も小麦も青森県産。青森県産のりんご、にんにくを筆頭に、野菜も国産を使用。更にごま油を不使用のノンオイルのたれ。というこだわりです。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

[2月の店休日等のご案内]
店休日=2月8日(月)、18日(木)、23日(火)

※上記以外は通常営業致します。

日によっては、既にご予約済みの時間帯もございます。
当店の予約状況は、下記ページをご参照ください。
 http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
 (予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります) 
 (なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますので、あらかじめご了承ください)

みなさまのご利用を、心よりお待ちしています。

2016年1月29日 (金)

牛カツ専門店「京都 勝牛」に行ってみた

先日のお昼時、ぶらりと新宿周辺を歩いていたら、見たことのない店を見つけ、ちょっと珍しそうなので、入ってみました。

牛カツ専門店「京都 勝牛」新宿西口店です。

牛カツ専門店「京都 勝牛」公式サイト : http://kyoto-katsugyu.com/

牛カツ専門店「京都 勝牛」新宿西口店(食べログ) : http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13189748/

場所は、新宿駅大ガードの西口側の角から、駅前の通りを大久保方面に1~2分の道路沿い・左側です。

牛サーロインカツ京玉天膳(京玉天付)1380円を頼んでみました。

牛カツとキャベツ千切り、麦飯、赤だし、半熟たまご天ぷら、のセット。(ご飯おかわり自由、赤だし・キャベツは+100円〈税別〉でおかわり自由)

メインの牛カツは、その名のとおり、牛のトンカツですが、牛なので、ミディアムな揚げ方のカツを、食べやすいように薄く切って出てきました。

つけダレが盛りだくさん。

だし醤油とわさび、山椒塩、牛カツソース、カレーソース。それに、半熟たまご天ぷらもつけ汁として味わえます。

だし醤油とわさび、山椒塩は、定番中の定番と言った味わいです。、牛カツソースは、トンカツソースのような濃厚なソースではなく、さらっとしたソースです。カレーソースも和風のさらりとしたソースです。ちなみにカレーソースは、半熟たまご天ぷらとの相性もよかったです。

珍しいので、たまにはこういうランチも楽しいかな、と満足でした。ただずっと牛カツを食べ続けていると、味が単調なので少々飽きます。だからいろんなつけダレが取り揃えてはあるのでしょうが、欲を言えば、ちょっとした小鉢とか、箸休め的な一品があれば、最後までもっと楽しめたような気がします。

・・・・・・・・・・・・

☆「癒し人」は、今月(2016年1月)は、月末まで休まず営業致します。

 なお、日によっては、既にご予約済みの時間帯もございます。
 当店の予約状況は、下記ページをご参照ください。
 http://www.r326.com/b/main.aspx?g=K7ic9ZH46bkk4HGW1
 (予約状況は、ご予約変更等によって、変わることがあります)   
 (なるべく迅速な更新に心がけていますが、最新の状況が反映されていない場合がありますので、あらかじめご了承ください)

 みなさまのご利用を、心よりお待ち申し上げます。

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年7月 5日 (日)

つけめん・らーめん かもん

私はもともとラーメン大好きなのですが、健康を考えて、最近はあまり食べないのですけど、それでも無性に食べたくなる時があります。都内全域に広げれば、お気に入りのおいしいお店が、あちこちにあるのですが、地元・中野坂上にも、お気に入りのお店が数軒あって、その日の気分で、店を選んでいます。

で、本日、無性にラーメン食べたい症候群に襲われたのですね。

当店の最寄り駅の、東京メトロ中野坂上駅3番出口を出てすぐの左手に、つけめん・らーめん かもん という、カウンターだけの小さなお店があります。

このお店も私のお気に入りのひとつです。

そしてこのお店には、行くたびに新鮮な喜びを感じさせてもらいます。

「新鮮な喜び」と言うのは、つまり「新しい美味しさ」ですね。

つけめん推しのお店だと思うのですが、つけ麺も、ラーメンもおいしい。

今日は醤油らーめんに、ねぎトッピング、をいただきました。

今日の“新鮮な喜び”は、トッピングしたねぎ。

普通、ラーメンに乗っかってくるねぎは、白髪ねぎに切ったねぎを辛く炒めたものですが、今日入っていたのは、焼きねぎ。口に入れたときの香りがなんとも嬉しい。それがたっぷり乗っています。

もちろんつるりとした平打ちストレート麺と、おいしい醤油スープとの相性もばっちりで、満足でした。

http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13048740/

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年3月17日 (火)

そば処 中村(池袋)

先日、ひさしぶりに池袋に寄ったついで、何か食べようかなあ・・・と思い、ふと思い出した店がありました。

そば処 中村

http://www.sobadokoro-nakamura.com/

池袋駅西口から、立教大学に向かって“立教通り”を歩き、立教大学の手前の左手の半地下にある蕎麦屋さんです。

もう10年ほど前、近くに住んでいた私は、ちょくちょく、この店により、おつまみとビールと、締めにもりそば、という味わい方をしていたのですが、その後、引っ越ししてからは、なかなか伺う機会がなかったのでした。

が、俄然行きたくなって。

行って来ました。

驚いたことに、なんと私を覚えていてくださいました。嬉しいですね。

予定があって、時間があまりなかったのと、あまり飲むわけにもいかなかったので、天ざるとエビスビールの小瓶を注文。

よもやま話に花を咲かせながら、おいしい蕎麦に舌鼓。

幸せな時間を過ごしました。

やっぱり、ここの蕎麦は美味しい。天ぷらもおいしい。だからでしょうか、ビールもうまい。

また行こうと思った午後でした。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年3月15日 (日)

よもだそば

シネスイッチ銀座で映画を観ての帰り、気になる看板を見つけました。

「本格インドカレー」と言う桃太郎旗が棚引いているのですが、なぜかそれは立ち食いそば屋なのです。

どうやらカレーも自慢の蕎麦屋さんのようです。

よくよく見ると「よもだそば」という店名のようで、メニューを見ていたら、半そば&半カレーセット500円というのがありました。これくらいなら、小腹に入れるのにちょうどいいかな、と注文しました。

さすが、自慢されているだけあって、おいしいカレーです。立ち食いとしては、そばもいい。

食べながら、壁の張り紙を見ていたら、『よもだ』とは、愛媛県松山地方の方言(伊予弁)で、「いいかげん」「ふざけている」「ぬけている」「だらしない」「悪ふざけ」といった意味で使われる言葉だそうで、だけど親しみを込めて「しょうがないねぇ」「なんだか憎めない」という苦笑いのユーモアを交えて愛されている言葉なんだそうです。最後に「よもだの国・愛媛出身 店主 敬白」とありました。

なるほど。愛媛から、銀座で店を出されたのですね。

銀座と言う場所でこの安さとお味は、なかなかです。

ほかにもいろんなメニューがあるようでした。今度はまた、別のメニューを食べてみようかな、と思いながら、銀座を後にしたのでした。

ごちそうさま。

http://www.yomoda-soba.com/

・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年3月 7日 (土)

「塩で食うハンバーグ」(宮崎亭)が美味しかった

先日、池袋でちょうどお昼になり、どこかでランチでも食べようかな~、と思って西口を歩いていたら、気になる店を発見。『ハンバーグ・ステーキ宮崎亭』。

店名のとおり、宮崎牛のハンバーグとステーキが食べられる店なのですが、どどーんと目に入ってきたのが「塩で食べるハンバーグ」の看板。

で、さっそくランチメニューを注文してみました。選んだのは、一番安いメニューで、ランチ宮崎産和牛ハンバーグ  150g、990円。ミニサラダ・スープ・ライス付きです。ちなみにライスは大盛りでも同価格とのことでしたが、ダイエット中のため普通盛りに。

塩とソースが付いてきました。

まずは塩で。おいしい!!

続いてソースで。これもおいしいけれど、せっかくのおいしい肉の味がソースに邪魔されるのが寂しい。

つづいて何もつけずに一口。おいしい、甘い!

肉のお味がいいです。

だからこそ、塩でいただけるんですね。

塩でいただく宮崎牛のハンバーグは、もう一度、寄ってみたくなる味でした。

また行こう(^^)!

http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13156281/

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年2月 8日 (日)

親Coカレー(CoCo壱番屋 中野坂上駅前店)

図書館に本を返却しに行った帰り、軽くゴハンでも食べようかな・・・と思っていると、CoCo壱番屋中野坂上駅前店の前に差し掛かりました。

目に入ったのが「親Coカレー」なる文字と、ニコニコ笑いかけている中学生の男の子のポスター。

なんだろう? と思って立ち止まって見てみると、

南中野中学校の生徒さんと考えた、親子丼とカレーのコラボカレー。当店だけのオリジナルメニューです。

とのことで、3月31日までの期間限定メニューだとか。

ちょっと楽しそうだな、と思って食べてみました。

なかなかおいしいです。

地元の中学校とのコラボってのも、夢があっていいですね、

http://ff.gnavi.co.jp/limited/ichibanya/BRN3030_0789.html

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2015年1月 7日 (水)

ホープ軒(ラーメン/千駄ヶ谷)

千駄ヶ谷のラーメン店・ホープ軒に行って来ました。

外苑西通りの、明治公園前にある立ち食いのラーメン屋さんです(立ち食いは1階のみで、2階と3階は椅子席です)。

以前は、明治公園や隣接する日本青年館に行くことがちょくちょくあったので、その際などにホープ軒に寄ったりしていたのですが、ここ数年、明治公園にも日本青年館にも行くことがなくなったため、ホープ軒にも立ち寄らなくなっていました。

でも気にはなっていたのですね。それで今日近くに行ったのを機会に、ひさしぶりに寄ってみました。

やっぱりおいしい。

それに、店のスタッフのみなさんたちが、とても気さくで、変わらずいい雰囲気です。

公式サイト:http://www.hopeken.co.jp/

いい店だ。

でも明治公園も日本青年館も、新国立競技場の敷地の一部とするため閉鎖や取り壊し・移転等が予定されているようです。私がホープ軒に行った日も、明治公園は、工事用の囲いのようなものに囲われていました。

ホープ軒さんには、元気に営業を続けてほしいものです。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

2014年12月 2日 (火)

高野フルーツパーラー

数年ぶりに新宿・高野「タカノフルーツパーラー&フルーツバー」に行って来ました。

90分食べ放題で、2700円(税込)。

レディースバイキングフロアとなっていますので、男性だけでは行けません。知人の女性と行きました。なお、午後5時以降は男性のみでも入店できるそうです。

行ったのは11月の平日の午後。予約席はすでに満席でしたので、当日席に並びます。待ち時間は約30分。

さまざまなフルーツを中心に、おいしい食事をお腹いっぱい堪能しました。

ちなみに12月は、「フルーティークリスマス」がテーマだそうです。

・・・・・・・・・・・・

☆リラクゼーションは「癒し人」☆

http://www.p-kit.com/hp/iyashibito/

電話 03-6320-8290

より以前の記事一覧